radikoで
聴く

~my time your time~をコンセプトに、自分らしい週末を過ごすためのヒントをリスナーのみなさんに届け、Weekendの素敵な時間をShareしていきます。
“のんびり”もいい、“アクティブ”もいい!ウィークデイの疲れを癒す、極上な週末にするためのエッセンスが満載です。

  • 番組
  • &.LOVE <小樽さんぽ>

2022/08/13 放送

今週は小樽市総合博物館の本館にやってきましたよ。

お目当ては11月3日(木・祝)まで開催中の企画展「百年の礎 北海道の心臓と呼ばれたまち」!

市制100周年記念事業のひとつで、小樽市が制定された時の資料をはじめ、銀行街、福祉事業、運河保存運動などを中心に、100年間の小樽の歩みが展示されているんです。

 

 

1889年に全国に「市町村」の「市」が制定されましたが、当時北海道は対象とはなりませんでした。

 

その後1922年にようやく北海道に「市」が制定されます。その対象になったのは、小樽・函館・札幌・旭川・室蘭・釧路。この6つの市は今年、市政100年を迎えましたよね。

 

今でも面影を残す場所や、当時のままの建物も残っていますが、風景が変わってしまったものや、なくなってしまった建物も多く、「失われた風景」というコーナーで紹介されています。

 

そして、小樽は昔から活躍していた建物を再び活躍させることが多い街ですが、列車も活躍しています!

小樽市総合博物館を走るアイアンホースだけでなく、博物館の前にもあるんです。

 

以前はレストランとしても使われていたので、ご存じの方もいるかもしれません。

2022年4月にオープンした食堂車を利用したカフェ「ハルのち晴れ。」です。

 

 

お店の看板には「カフェ、時々担担麺。」と書かれていて、その名の通り担担麺が味わえるカフェなんです。

小樽ろまん横丁にある専門店「担担麺なかがわ」の味を体験できます。

白ごまと黒ごま、汁アリや汁なし、辛さもしびれもお好みで選べます。

辛いのが苦手な方は、辛さなし!しびれなし!も味わえますし、小学生までのお子さんは辛くない「お子様用担担麺」もあって、家族みんなで楽しめます。

 

 

8月の限定メニュー「冷製つけ麺」

8月の限定メニューは「冷製つけ麺」。

「担担麺なかがわ」の豆乳ベースのごまダレと、小樽にある「ら~麺京や」の自家製麺を使ったコラボメニュー!!

 

太麺はもちもちで食べ応えがあって、ゴマの風味たっぷりでさっぱりしているのですごく食べやすいですよ。

私はしびれも辛さも強めにして味わいました!

さらに低温で柔らかくなった自家製雲白肉(ウンパイロー:豚バラ肉の薄切り香味ソース)もたくさんのっています。

栄養もたっぷりなのでぜひ食べてみてくださいね!

 

 

店内の様子
夏季限定のコーヒーゼリー

他にもパスタや手作りケーキ、オリジナルブレンドコーヒーも味わえます。

夏限定のコーヒーゼリーについてくるクリームは山中牧場のソフトクリーム♬

ちょっとリッチな感じでいただきました!

ソフトクリーム単体でも注文することができて、カップと甘さ控えめのサクサクメイプルコーンが選べますよ。

 

新メニューや季節のイベントなどを企画しているので、詳しくはお店のSNS(フェイスブックやインスタグラム)をチェックしてみてください。

そして、100年の歴史を感じながら小樽さんぽを楽しんでくださいね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハルのち晴れ。(@haruhare2022)がシェアした投稿

 

 

小樽市総合博物館 本館

住所:小樽市手宮1丁目3-6

TEL:0134-33-2523

開館時間:9:30-17:00 

休館日:火曜

 


ハルのち晴れ。

住所:小樽市手宮1-3-7 

TEL : 0134-65-8324

営業時間:11:00~19:00 

定休日:火曜

 

_________

 

小樽アオバト情報局

東京都出身 小樽市在住 

小樽がちょっと楽しくなる情報(お知らせ、イベント、お店、小ネタなど)を提供するTwitterアカウントをマイペースに運営中。

 

例えるなら、TVやラジオの専門チャンネルのように、小樽の情報をひたすら流し続けています。

団体の活動と思われがちですが、小樽市民が個人的にひとりでやっています。

 

Twitter上でも、ラジオでも、あなたが小樽に興味を持ってもらえる「きっかけ」ができますように。

 

小樽アオバト情報局ウェブサイト

 

&.LOVE <小樽さんぽ>の新着情報

    放送日から記事を見る