radikoで
聴く

#ハッシュタグでつぶやこう!!

#air_g #fikaなんで

スウェーデンのコーヒーブレイク文化、fika(フィーカ)。
意識的にひと息つく時間を、北欧音楽に乗せてお届け!
いつでもどこでも、あっちこっちfikaしましょ。
supported by フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

fikaなんで

2022/01/23 放送

Nordic Life from 北海道大学 欧州ヘルシンキオフィス

今朝も朝7時30分から

一緒にあっちこっちfikaしましょう☕️

 

毎月第四週は

北海道大学 ヘルシンキオフィスから

手紙が届きます📮

 

今月は・・・

💐スキージャンプについて

その他のトピックス

✉️バッテリー産業について✉️

国をあげて積極的投資と人材育成を行って、

2025年にはこの分野で世界のけん引する国となる

目標を政府は定めています。

現在のトレンドは、

需要が高まる電気自動車などに欠かせない

バッテリーの生産のようです。

 

まだこの分野の研究者・エンジニアが

フィンランドでは十分準備されていないことから、

フィンランドの労働産業省は

大学や学生への聞き取り調査を行い

将来の大学・研究機関への投資を準備しています。

 

9つの都市で20のバッテリー開発・

生産プロジェクトが稼働(予定も含む)しており、

欧米の大企業の誘致も積極的に進められています。

今後さらに数億ユーロ規模の投資が行われ、

バッテリー生産分野での起業を後押しし、

さらには大規模な雇用を促進することで

経済を活性化させたいと

政府は考えているようです。

☕️Fika Sound

お気に入りのマイボトル

💐忘れない日は

会社にマイボトル持参🍵

 

📷iPhone

fikaの新着情報

    放送日から記事を見る

    • Twitter