soundWave ON AIR MUSIC

00:56 boycott NOT WONK

AIR-G'とは?

AIR-G'(FM HOKKAIDO)は、北海道で最初の民放FM STATIONです! 「AIR-G'」は、FM北海道のコミュニケーションネームです。

G'(Gee Greatの省略形)は、Gで始まるワードの省略形。 あなたはどんな言葉をイメージしますか?

SoundはImage、MusicはVisual 私たちは、airplayでこの共感の世界を広げていきます。

そして、「"Gee Great=なんて素敵・素晴らしいんだろう"と歓んでもらいたい」 そんな願いを込めたコミュニケーションネームが「AIR-G'」です。

技術部は見た…

技術部は見た…

技術部の仕事の様子や技術部目線から見た社内の様子を斜め目線で時々伝えていきます。

技術部の仕事の様子や技術部目線から見た社内の様子を斜め目線で時々伝えていきます。

2017/10/20

みなさんこんにちは!

今回のブログは前回更新してから久しい部員3号(イメージカラーはグリーン)がお届けします。

 

早速本題です!

札幌地区での弊社の周波数は80.4MHzですが、これは、札幌手稲山送信所からの周波数であって、

それぞれの地区で周波数は異なります。(ちなみに札幌大通公園内から79.2MHzでも出力されています。)

弊社の送信所は全道で計11か所ありますが、

今回のブログでは函館送信所(周波数は88.8MHz)をご紹介します。

ドアップで恐縮ですが、送信所の入口です。当然ですがFM北海道とかかれていますね!

こちらもドアップですが、送信所らしく鉄塔がそびえたっています。

この写真は送信所の設備の運用状態を表すと共に、設備の操作盤の役割をしている物です。

小さくて見づらいかもしれませんが、函館局88.8MHzの記載があります。

詳細な説明はしませんが、この写真に写っているひとつひとつの設備が電波を出す為に重要な役割を果たしています。

この写真に写っている設備で、札幌の本社と回線をつないで、放送データを函館まで送っています。

という事で、非常に簡単ですが、函館送信所の紹介でした。設備の規模・仕組みは多少違えど、似たような設備で道内11か所の送信所から電波を送出し、みなさまのお耳に届けています。このブログをご覧頂いた方は、こんな設備を通して、放送しているんだなぁと思って頂ければ幸いで御座います。

最後は函館山からのきれいな青空でお別れです。函館エリアにお住まいの方は、ラジオは88.8MHzでお願いします!それではまた。

技術部は見た…の新着情報

    プロフィール

    放送日から記事を見る