AIR-G' FM北海道
MIKAKO's ウイークリー〜林美香子
2012年6月2日  0:00
“緑茶をおいしく飲む方法”&チーズを探して(9)
新茶の季節です。新茶はうまみや甘みが一年で最も多く含まれています。
今日は、苦みや渋みを抑えて緑茶をおいしく飲む方法を紹介します。

とても簡単なのにうまみや甘みがアップするのが「氷出しのお茶」。
大きめの急須に緑茶の葉大さじ4杯(10g)と、氷400gを入れます。
そして、氷が解けるまで冷蔵庫に入れておきます。
最後の一滴まで残さず注ぎ入れるのが大切。
お茶は苦みや渋みの元となるカテキンが入っていますが、カテキンは
抽出温度が低くなればなるほど抽出しにくくなります。
それで、苦みや渋みが減るというわけです。
本当においしくて、暑い季節にはピッタリの緑茶ですよ。
それから、普通はお湯の温度を下げてからお茶を入れますが、
もっと簡単に入れる方法があります。
それは、急須にお茶の葉を入れ水を注いだ後に熱湯を注ぐというもの。
熱湯をいきなり入れるとカテキンが一気に出て苦みや渋みの強い
お茶になりますが、この方法ならそれをおさえることができます。
一分ほど置くと、よりうまみや甘みが引き出されますよ。


◆チーズを探して (9)

幕別町忠類「ミルキーハウス」

ミルキーハウスのある多田農場は、牧場はご主人と息子さんは中心に運営、
チーズづくりはイタリアのトスカーナでファームインをしながら学んだ
奥さんの悦子さんが一人で手掛けています。
「トスカーナ」は木綿豆腐のような口当たりとミルクの風味が程良いチーズ。
また3年ほど前から、中に塩を混ぜ込んで熟成させるオリジナルの
スモークにも取り組んでいます。

このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2012年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前の月   次の月
プロフィール
林 美香子
林 美香子
4月12日生まれ 牡羊座 B型 札幌市出身

北海道「スローフード&フェアトレード研究会」の代表、農林水産省「食と農の応援団」メンバーも勤めてます。
関連番組
アーカイブ