radikoで
聴く

第369回放送番組審議会第369回放送番組審議会

Up Date 2020.7.15

開催日時

2020年(令和2年)6月25日(木)

開催場所

エフエム北海道 会議室

委員の出席

[委員の総数 6名]
[出席委員の総数 4名]
[出席委員氏名(順不同)]

 碓 井 雅 博   委員長

 清 水 周 子   委員

 中 村 千鶴子   委員

 北 野 彩 嘉   委員

 

[放送局側の出席者]

 木 村  博 史  代表取締役社長

  星   雅 志  取締役

 藤   枝  英 樹  編成制作部部長

 山 田  英 行    番組審議会事務局長

 

議題

* 合 評
   テーマ  「KITARHYTHM」

   放送日時 毎週土曜日18:30~18:55

   出 演  花男、Chima

議事内容

<合評>

各委員からは、

◇ここちいい番組でながら聴きにとても良いと感じた。

 

◇北海道の知らなかったアーティストの楽曲が聴ける良い機会であった。

 

◇オープニングが長いのではないか。曲をどんどん流してできるだけ北海道のアーティストの

 曲を多く聴かせてほしい。

 

◇ローカル感があり、おしゃれでもあり雰囲気のよい番組である。

 

◇Chimaさんの声が魅力的で引き込まれた。なぜ大阪の人が北海道でと思ったが心地よく聴けた。

 Chimaさんの紹介が毎回あった方がよいのではないか。

 

◇道内だけでなく道外にもアピールできる「観光音楽番組」を目指してもいいのではないか。

 

◇パーソナリティに旅をさせて中継などの要素を加えるとよりリアリティがでると思う。

 

◇北海道の番組で北海道弁押しはいらないのではないか。

 

◇番組タイトルは良いが番組表など文字で見ると映えない。スペルなどで工夫してみてはどうか。

 

◇花男さんは内輪話になることが多かったように感じ気になった。

 

◇食の話や場所についてあやふやなところがあって、具体的な情報が欲しかった。

 

◇1クールごとにパーソナリティを入れ替えずに定着させた方が良いと感じた。

 


                          など、活発な意見が寄せられました。