radikoで
聴く

第362回放送番組審議会第362回放送番組審議会

Up Date 2019.10.1

開催日時

2019年(令和元年)9月26日(木)午後2~3時

開催場所

エフエム北海道 会議室

委員の出席

[委員の総数 6名]
[出席委員の総数 3名]
[出席委員氏名(順不同)]

 樋 口 哲 夫  委員長

 北 野 彩 嘉   委員

 中 村 千鶴子   委員

 

[放送局側の出席者]

 木 村  博 史  代表取締役社長

  星   雅 志  取締役

 藤   枝  英 樹  編成制作部部長

 山 田  英 行    番組審議会事務局長

議題

 * 会社の現況報告
 * 営業報告
 * 編成制作報告
 * 合 評
   テーマ  「Sound Alive」

   放送日時 毎週土曜日 21:00~21:30

   出 演  金子 智也

 

議事内容

<合評>

各委員からは、

◇30分番組でアーティストが単独でトークしている部分が長いのではないか。

 3パートのコーナーはぶつ切り感がある。2パートくらいで良いのではないか。

 

◇金子さんのトークが少ない。もっとアーティストとのからみのあるトークパートを

 増やした方がよい。

 

◇「このアーティストがヤバい」のコーナーは、せっかくお勧めを紹介しているのに

 そのアーティストの曲をかけないで自分の曲だけをかけるというのは残念である。

 おすすめ曲も聴きたい。

 

◇アーティストがマンスリーコレクションに選ばれた理由の紹介が金子さんからあった方が

 よいと思う。

 

◇金子さんは元気があって若者受けも良い。キャラクターからも人柄が伝わる。

 トークが長くてももたせられる方だと思う。30分ではもったいないのではないか。

 

◇ライブ情報の紹介は、自分が普段チェックしないようなジャンルのアーティスト情報が

 聞けて興味を持つきっかけになりとても良い。

 

◇番組最後のマニアック物まねは続けてほしい。

 


                            など、活発な意見が交わされた。