第357回放送番組審議会第357回放送番組審議会

Up Date 2019.4.4

開催日時

2019年(平成31年)3月28日(木)午後2~3時

開催場所

エフエム北海道 会議室

委員の出席

[委員の総数 6名]
[出席委員の総数 6名]
[出席委員氏名(順不同)]

 前 川 公美夫   委員長  

 樋 口 哲 夫   委員

 清 水 周 子   委員

 恵 本 俊 文   委員

 服 部 亮 太   委員

 北 野 彩 嘉   委員

 

[放送局側の出席者]

 木 村  博 史  代表取締役社長

  星   雅 志  取締役

 藤 枝  英 樹  編成制作部部長

 春潮楼  哉 子    番組審議会事務局長

議題

 * 会社の現況報告
 * 営業報告
 * 編成制作報告
 * 合 評
   テーマ  AIR-G'ホリデースペシャル「SPORTS SCRAMBLE」

   放送日時 3月21日(木・祝) 12:00~15:55

   出 演  森本 優ほか

 

議事内容

<合評>

各委員からは、

◇全体的に爽やかで、ストレスなく聴けた。

 

◇森本アナのスポーツに対する熱い思いを目いっぱい詰め込んだ番組。今まであまり知らなかった

 競技の話も聴けたのはよかったが、スポーツに関心のないリスナーにはあまり伝わらなかった

 かもしれない。

 

◇森本アナの優等生的なところが目立った。4時間は長く感じられた。

 

◇「スケジュールドかぶり」など、森本アナの今どきの言葉の使い方がおかしいと感じるときが

 何回かあった。

 

◇eスポーツの情報は良かった。eスポーツやトランポリンが体験できる施設があるということも

 初めて知ったし面白かった。ただ映像が見れないのが残念だった。

 

◇中継は楽しく聴けたが、3本目の中央体育館からの中継が音割れして聴きづらかった。何らかの

 対応ができなかったのだろうか。

 

◇トークにメリハリがなく、内容はいいのに面白さが伝わってこなかった。ラジオならではの裏話

 もしてほしかった。

 

◇日本ハムファイターズの稲田さんの話はもっと聴きたかった

 

◇馴染みのない競技についても楽しめたが、もっと説明や補足が必要だったのではないか。

 

◇クロストークは誰が誰なのかわからなくて混乱した。早口でチーム名もわかりづらかった。

 〇〇競技の誰々さんと紹介をもっと入れるべきではなかったか。

 

◇せっかくAbemaでやっていたのなら、その告知を徹底すれば、スタジオの様子も見ることが

 でき、誰がトークしているかわかりやすかったと思う。

 

◇選曲がスポーツ番組でよくかかる曲ばかりでありきたりだった。

 


                            など、活発な意見が交わされた。