第350回放送番組審議会第350回放送番組審議会

Up Date 2018.7.10

開催日時

2018年(平成30年)6月28日(木)午後2~3時

開催場所

エフエム北海道 会議室

委員の出席

[委員の総数 6名]
[出席委員の総数 3名]
[出席委員氏名(順不同)]

 前 川 公美夫   委員長  

 樋 口 哲 夫   委員

 恵 本 俊 文   委員

[放送局側の出席者]

 木 村  博 史  代表取締役社長

  星   雅 志  取締役

 藤 枝  英 樹  編成制作部部長

 春潮楼  哉 子    番組審議会事務局長

議題

 * 会社の現況報告
 * 営業報告
 * 編成制作報告
 * 合 評
   テーマ 「朝MORi」

   放送日時 月~木曜日 7:30~11:00

   出 演  森 基誉則ほか

 

議事内容

<合評>

各委員からは、

◇リラックスして聴ける番組。特に9時以降、女性の声が入ることで聴きやすい。

 リスナー参加型なのも楽しく聴ける。

 

◇4択のお題が楽しい。「はじまりのたね」も楽しく聴ける。モリシェルの皆さんの中では、

 水曜の木藤さんのはじけっぷりが際立っていて面白いが、

 森君と呼んでいるのが、お姉さん目線な感じで違和感がある。

 

◇番組の流れで、ニュースや天気を番組パーソナリティが読むのは、スムーズに聴けていいと

 思う。新聞の記事に対するコメントがもっと気が利いていると面白くなるのではないか。

 

◇サウンドロゴがFMらしく、さわやかで好感が持てる。時間帯にふさわしい選曲である。

 ただ一曲かかるヘビメタは違和感がある。

 

◇ニュースを読むときの発音やイントネーションが気になる。

 

◇北海道競馬の提供枠が朝の番組に入っているのが違和感がある。

 

◇モリシェルが必要なのか疑問である。森さんカラーが出ていない。

 9時以降、トークが増えて、音楽が少ない気がする。

 

 

 

 

 
                            など、活発な意見が交わされた。