radikoで
聴く

#ハッシュタグで投稿しよう!!

#air_g

~my time your time~をコンセプトに、自分らしい週末を過ごすためのヒントをリスナーのみなさんに届け、Weekendの素敵な時間をShareしていきます。
“のんびり”もいい、“アクティブ”もいい!ウィークデイの疲れを癒す、極上な週末にするためのエッセンスが満載です。

2022/12/03 放送

2022/12/10 放送 ー Live cafe 小樽ありがとう ー

今週のテーマ『マイ・ベスト・バイ 2022』。

私の場合は、やはり電動自転車!行動範囲がぐっと広がって、出会う人も景色も増えました。

 

今年はたくさんのお馴染みのイベントやライブが再び行われるようにもなった印象的な年。

今回はようやく行くことができた、花園にある「Live cafe 小樽ありがとう」をご紹介します。

小樽に40年以上あった老舗のライブハウス「一匹長屋」の名前を覚えている方も多いかもしれません。フォークソングやアコースティックな曲がたくさん演奏された場所でもあり、同時に青春時代をここで過ごされた方も多い場所で「Live cafe小樽ありがとう」のマスターもその一人。

 

「一匹長屋」の後を継いで営業されていたお店が閉店し、『このまま音楽のある一匹長屋をなくしたくない』との想いで、なんと神奈川県川崎市から、仕事を辞めて地元小樽へ戻り、このお店を営業しているんです。

 

店名の由来はその名の通り「ありがとう」の心を大事にしているからだそうです。素敵な店名ですよね。

私も以前「一匹長屋」として営業していたときに行ったことがありますが、店内はほぼその時のままでした。

 

木のぬくもりがあふれる店内で、「一匹長屋」の看板やピアノやギターが飾られています。

大きいモニターもあって、ライブだけでなく上映会やイベントでも利用できるようです。

「Live cafe 小樽ありがとう」は昼はカフェとして利用できます。フードメニューが驚きの安さで、カレー、ナポリタン、ピラフが500円!!(2022年12月現在)

カレーやナポリタンはホテルの料理人が教えてくださったレシピを使った特製メニューだそう。

 

今回はカレーをいただいてきたのですが、野菜のおいしさが溶け込んだ濃厚で美味しいカレーでした♪

 

今度はナポリタンを食べてみたいです!夜はライブやイベントが定期的に行われ、オープンマイク形式で歌ったり演奏することもできちゃいます。

先日、ここで毎月ライブを行っている「Journey Reason」さんのライブに行ってきました!

 

小樽を中心に北海道内各地で活動していて、北海道の広大な自然を感じさせる曲やポップでキャッチーな曲を歌う、トークも楽しい男女のユニットです。

 

カフェでのライブのいいところは目の前で歌ってくれるところ。「来て良かった!」と満足度が高いところもポイントですよね!

 

 

「Journey Reason」は、12月25日にクリスマスライブを「Live cafe 小樽ありがとう」で開催します。

特製のシチューも味わえるということで、皆さんに足を運んでほしいです。

 

来年で3周年を迎える「Live cafe小樽ありがとう」のマスターは、小樽で頑張る人を応援したり、有名なアーティストにも来てもらって小樽を盛り上げていきたいとお話していました。

 

ライブ情報は「小樽ありがとう」のフェイスブックをチェックしてくださいね。

 

Live cafe 小樽ありがとう

住所:小樽市花園3丁目3−3

営業時間:

ランチタイム 11:00-16:00

ディナータイム 19:00-23:00

定休日:水曜

 

 

ーーーーー

ーーーーー

小樽アオバト情報局

東京都出身 小樽市在住 

小樽がちょっと楽しくなる情報(お知らせ、イベント、お店、小ネタなど)を提供するTwitterアカウントをマイペースに運営中。

 

例えるなら、TVやラジオの専門チャンネルのように、小樽の情報をひたすら流し続けています。

団体の活動と思われがちですが、小樽市民が個人的にひとりでやっています。

 

Twitter上でも、ラジオでも、あなたが小樽に興味を持ってもらえる「きっかけ」ができますように。

 

小樽アオバト情報局ウェブサイト

 

放送日から記事を見る