radikoで
聴く

#ハッシュタグで投稿しよう!!

#air_g

~my time your time~をコンセプトに、自分らしい週末を過ごすためのヒントをリスナーのみなさんに届け、Weekendの素敵な時間をShareしていきます。
“のんびり”もいい、“アクティブ”もいい!ウィークデイの疲れを癒す、極上な週末にするためのエッセンスが満載です。

2022/11/26 放送

2022/11/26 放送 ー OTARUスイーツフェスタ 2022 ー

小樽は昔からお菓子屋さんが多い町。その理由として、江戸時代から明治にかけて活躍した船のデパート北前船の寄港地だったため、お菓子の原料が手に入りやすく、たくさんのお菓子が集まったこと。そして各地から職人さんが移住してきたことがあります。

 

港で働く人たちや漁師さんは、漁に行く前の縁起物として、また、手軽に栄養補給できることでお菓子を好んで食べていたそうです。一説には労働時間の関係でお酒が飲めない人が代わりに甘いお菓子を食べたからというものもあります。

 

今も小樽は伝統の味を受け継いでいるお店や新しいお店など、たくさんのお菓子屋さんがあるんですよ。

 

ということで、今回は明日11/27(日)まで開催されている「OTARUスイーツフェスタ 2022」をご紹介します。

 

年に一度、ウイングベイ小樽のネイチャーチャンバーで開催されるお菓子のお祭りです。新型コロナの影響で3年ぶり8回目の開催となります。

小樽市内のお菓子屋さんや後志のお店が40店舗以上集まるので、お菓子好きにはたまらないイベント!!

実演販売もあって、ぱんじゅう、お饅頭、おやき、たい焼き、アップルパイが焼きたてで食べられるんです。

 

どれにしようか迷ってしまいますが、スイーツフェスタ限定メニューだと、銭函にある「ガトーフレール」の猫のクッキーが乗った「ニャンコのロールケーキ」や、「どらやき小羽茶」のイチゴとカスタードとパイをはさんだ「いちごのミルフィーユどらやき」が気になります♪

 

他にも「つくし牧田」による小樽市制100周年記念のお菓子も!小樽市の花「つつじ」、小樽市の木「シラカンバ」、小樽市の鳥「アオバト」の形をした上生菓子の3個セットになっています。

 

アオバトのグッズもお菓子もほとんど見ないので貴重です!どれも見てよし、食べてよし、ただ可愛らしくて食べるのをためらってしまいそうです…

 

他にも11/26(土)のみの出店になる「真狩高等学校 Lamikka」は、学校で栽培したカボチャを使用した「カボチャのキャラメルムース」や「シソショコラ」などを販売します。

なかなか見ない組み合わせのスイーツ、こちらもお楽しみです!

今年の「OTARUスイーツフェスタ2022」は市制100周年企画のひとつでもあるため、「北海道の心臓と呼ばれたまち・小樽」というパネル展示があったり、面白い制作体験もあるんです!その名も「おたるハート缶」!あなたの心を缶に詰めて、大切な方へ送ってみようという企画です。

 

直径7cm、高さcmの缶に入るもの(食品以外)を持参し、メッセージを入れて自分の手で缶の封をします。

缶を開けてほしい日付と宛名を書いて出来上がり。しかも、缶は小樽に工場がある北海製罐の缶なんです!

 

大切な人へのクリスマスプレゼントや誕生日プレゼントを入れてもいいですよね。市制100周年企画にちなんで100人限定!参加したい方はお早めに!

 

今週末は素敵なスイーツを食べに小樽さんぽへ行ってみてくださいね!

 

OTARUスイーツフェスタ 2022

開催日:11/25(金)〜27日

時間:10:00-17:00

場所:ウイングベイ小樽 5番街1F ネイチャーチャンバー

 

 

ーーーーー

ーーーーー

小樽アオバト情報局

東京都出身 小樽市在住 

小樽がちょっと楽しくなる情報(お知らせ、イベント、お店、小ネタなど)を提供するTwitterアカウントをマイペースに運営中。

 

例えるなら、TVやラジオの専門チャンネルのように、小樽の情報をひたすら流し続けています。

団体の活動と思われがちですが、小樽市民が個人的にひとりでやっています。

 

Twitter上でも、ラジオでも、あなたが小樽に興味を持ってもらえる「きっかけ」ができますように。

 

小樽アオバト情報局ウェブサイト

 

放送日から記事を見る