radikoで
聴く

今は、きょりをとって

新型コロナウイルスの感染拡大により、北海道中の皆様が多大な影響をうけてらっしゃいます。
AIR-G'は地域の皆様に役立つ情報を提供することが使命であると考え、この特設ページを立ち上げました。是非、ご活用頂きつつ 皆様の情報もお寄せ下さいませ。頂いた情報は番組または当WEBに反映させて頂きます。 

休業要請と支援について

放送

◆休業を要請する施設 


遊興施設
キャバレー、バー、ネットカフェ、カラオケボックス、ライブハウス 等 

運動、遊技施設 
体育館、プール、スポーツクラブ、パチンコ店、ゲームセンター 等
(バッティングセンター、ゴルフ練習場、テニス場は対象外 *条件あり)

劇場
映画館、演芸場 等

集会・展示施設
公会堂、展示場 等
(神社、お寺、教会は対象外)



商業施設
生活必需物資の小売関係等以外の店舗、生活必需サービス以外のサービス業を営む店舗
(床面積合計が1000㎡を超えるもの) 

大学、学習塾
大学、専修学校、各種学校等 教育施設、自動車教習所、学習塾 等
(床面積合計が1000㎡を超えるもの)

*オンライン授業・家庭教師は対象外 

大学等を除く学校 


対象詳細につきましては下記PDFファイルを参照ください。 

◆基本的に休業要請を行わない施設 


医療施設
病院、診療所、薬局 等  

社会福祉施設 
保育所、学童クラブ 等(注1)
福祉サービス又は保健医療サービスを提供する施設(注2)

生活必需物資販売施設
卸売市場、食料品売場、
百貨店・ホームセンター・スーパーマーケット等に於ける生活必需品売り場
コンビニエンスストア
(注2)

食事提供施設
飲食店(居酒屋を含む)、料理店、喫茶店 等(宅配・テイクアウトサービスを含む)
*19時以降の夜間は酒類の提供は控えるよう協力要請
(注2)

住宅・宿泊施設
ホテル又は旅館、共同住宅、寄宿舎・下宿 等
 (注2)

交通機関
バス、タクシー、レンタカー、鉄道、船舶、航空機、物流サービス(宅配等) 
(注2)

工場

工場・作業場 等
(注2)

金融機関、官公署 等
(テレワークを推進しつつ)
銀行、証券会社、保険、官公署 等 
(注2)

その他
メディア、葬儀場、銭湯、動物病院、理美容、ランドリー、ゴミ処理関係 等
(注2)



注1:必要な保育等を確保した上で適切な感染防止策をとること
注2:適切な感染防止策をとること 


対象詳細につきましては下記PDFファイルを参照ください。 

注2:適切な感染防止策とは?(例)


○ 発熱者等の施設への入場防止

* 従業員の検温・体調確認を行い、37.5度以上や体調不良の従業員の出勤を停止

* 来訪者の検温・体調確認を行い、37.5度以上や体調不良の来訪者の入場を制限

* 店舗利用者の入場制限、行列を作らないための工夫や列間隔の確保

 

○ 3 つ の 「 密 」(約2m間隔の確保)(密閉・密集・密接)の防止

* 換気を行う(可能であれば、2つの方向の窓を同時に開ける)

* 密集する会議の中止(対面による会議を避け、電話会議やビデオ会議を利用)

* 従業員のマスク着用、手指の消毒、咳エチケット、手洗いの励行

 

○ 飛沫感染、接触感染の防止

* 来訪者の入店時における手指の消毒、咳エチケット、手洗いの励行

* 店舗・事務所内の定期的な消毒

* ラッシュ対策(時差出勤、自家用車・自転車・徒歩等による出勤の推進)

 

○ 移動時における感染の防止

* 従業員の出勤数の制限(テレワーク等による在宅勤務の実施等)

* 出張の中止(電話会議やビデオ会議などを活用)、来訪者数の制限





協力依頼を行う施設

床面積1000㎡以下の次の施設

大学、学習塾
大学、専修学校、各種学校等 教育施設、自動車教習所、学習塾 等

※床面積100㎡以下の場合は適切な感染防止策をした上で営業可


集会・展示施設 
博物館、美術館、図書館



商業施設
生活必需物資の小売関係等以外の店舗、生活必需サービス以外のサービス業を営む店舗
(例:ペットショップ、古物商、古本屋、金券ショップ、ネイルサロン、スーパー銭湯、サウナ、エステサロンなどが含まれます)

※床面積100㎡以下の場合は適切な感染防止策をした上で営業可


休業要請と支援についての新着情報

    放送日から記事を見る