radikoで
聴く

HOT NEWSホットニュース

番組トピックス

2020/08/31

日本で一番AIR-G'のradikoの音が良いらしい?
ラジオマニア2020『radiko 全局“音”比べ』でAIR-G'が全局中1位に! 
ラジオマニア2020『radiko 全局“音”比べ』でAIR-G'が全局中1位に! 

8月27日に発売された「ラジオマニア2020」(三才ブックス)内の企画

サウンド・マイスターと行く
日本全国 radiko で勝手にGoTo キャンペーン

つまり、日本中の“radikoで聞こえてくる音質”を
雑誌社の方が独断と偏見でランキングする
という企画が行われまして


AIR-G'は北海道・東北代表として全国大会に出場~
そして、全国で1位となりましたー(パチパチ)

地区予選では
「もう、AIR-G'がずば抜けているよね
いい感じに音圧高めだし、ステレオ感もバッチリ」


続いての全国大会
「北海道・東北」「関東」「北陸・甲信越」
「中部」「近畿」「中国・四国」「九州・沖縄」

各エリア代表との闘いでは

「お手本のように美しい波形とバランスの取れた音。
これだけ音圧を上げているのに

潰れた感じがまるでしないのは

まさに技術の為せる業。

放送時間による素材のムラもない。さすがエア爺」
(原文ままw)

と絶賛!!! 

見事 日本一の称号を頂戴しました!


ちなみに

局によって音って違うの?
という話ですが

違うんです!

AIR-G'の場合
radikoの音は こんな感じで
皆さんのお耳に届けています。




こんな感じで喋っているパーソナリティーの声は
(ちなみに↑は月~木 16:00~OA LUV TRACKS


ここ↑(スタジオサブ:通称 卓)を通り、
音楽やBGMとミックスされて
マスター(主調整室)を経由して
機器が沢山ある、ラックルーム ↓ に来ます。
  

で、もって 送出する音色を整える
Orban OPTIMOD-FMっていう機材(下左)をくぐり
全ての音を整えてくれる(マスタリングしてくれる)
TC ELECTRONIC Finalizer(下右) という機材を経て
専用線でradikoのサーバーに送っています。


見る方が見るとお分かりかも知れませんが
実はまぁまぁ古い機材です。

どちらも、その昔に本放送用(ラジオ)に
使っていたモノで

そっちは今、次世代の機材を使っています。

radiko専用機として、
ちょいと昔の機材を使っているということですね

社内で今、少し偉そうにしているおじさんたちが、
その昔、この機器をいじって

あーでもない、こーでもない、いやこうじゃね?いやそれじゃダメだ!

と、サウンドデザイン(音作り)をしていたのです。


というのが今の、AIR-G'のラジコの音って訳です。

スタジオの作りも、入っている機材も、
そこにいる おじさんも、サウンドデザインの考え方も
局によって異なりますので
 当然、音も変わるということなんですね。


ラジコ エリアフリーで全国の音の旅に出るも良し。
そして、ちょっと疲れたり寂しくなったら
ホームタウン北海道で ラジオで、radikoで 

引き続きAIR-G'の“音”をお聞きくださいませ。

音質も、番組も 皆様に喜んで頂けますよう
スタッフ一同 切磋琢磨して参ります。


あと、AIR-G'以外のランキングをお知りになりたい方は

ラジオマニア2020(三才ブックス)
https://www.sansaibooks.co.jp/

をお買い求め下さいませ♪

この企画以外にもラジオに関する
興味深い記事が沢山掲載されていますよ