radikoで
聴く

MIKAKO'sウィークリー

MIKAKO'sウィークリー

4月12日生まれ 牡羊座 B型 札幌市出身
北海道「スローフード&フェアトレード研究会」の代表、農林水産省「食と農の応援団」メンバーも勤めるのブログ

4月12日生まれ 牡羊座 B型 札幌市出身
北海道「スローフード&フェアトレード研究会」の代表、農林水産省「食と農の応援団」メンバーも勤めるのブログ

2024/03/02

ビネガー(酢)は食欲を刺激して疲労回復に良いなど、

さまざまな健康効果があるといわれています。

毎日無理なく取り入れるのにおすすめなのがフルーツビネガー。

手軽な作り方を紹介しましょう。

氷砂糖を使う方法もありますが、酢とグラニュー糖や上白糖を

混ぜて溶かしてから漬け込む方法です。

毎日ビンを揺らす手間が省け、漬け始めから全体が液体につかるので

果物の色が変わりにくく一週間ほどで飲みごろになります。

いちご、キウイ、パイナップルなどいろいろな果物で作ることが出来ます。

八朔など柑橘系もおいしいですよ。

1リットルのガラス瓶1本分の作り方です。

1.果物の食べられる部分 300g 適当な大きさに切る

2.酢 300㏄ と砂糖 300gをボウルに入れてよくかき混ぜる

3.ビンに果物を入れ、酢と砂糖を混ぜたものを注ぎ入れる。

 果物の色が変わらないように上にラップをしておく

4.一週間たったらラップをはずし、果物を取り除いて出来上がり

 果物はそのまま食べられます。

フルーツビネガーは水やお湯、炭酸などで薄めて毎日飲んでくださいね。

 

スローな休日(554)

 

釧路駅 駅弁「蟹かにCRAB」

CRABは英語でカニのこと。このネーミングからもカニをとことん

味わえることが伝わってきます。

本ズワイガニのおいしさを詰め込んだ新発売の駅弁です。

カニみその加工品を入れるという今までにないチャレンジも

しています。

黒を基調とした高級感のあるパッケージの中は

4等分され、様々な味を楽しめます。

軽く酢でしめた肩肉の部分は弾力があり、濃厚なカニみそを

つけると、そのおいしさが引き立ちます。

ご飯にもそれぞれ工夫があり、それぞれのうまみを引き出しています。

 

 

MIKAKO'sウィークリーの新着情報

    プロフィール

    放送日から記事を見る