ライブ&イベント タイムテーブル DJ メール プログラム 特別番組 ゲスト情報 最新情報 TOP
AIR-G' ON AIR LIST 2014/9/20 6:46 ♪LOVE TO YOU −by CUPS−/Suzu AIR-G' ON AIR LIST
放送中のプログラム MIKAKOマガジン 06:30〜07:00
Working for The Weekend

[NEWS]

2012年9月8日

9月7日のコーナー

↓はずさない店

◎『鳥てん』
札幌市中央区南6条西3丁目 むつみ会館1F

・すすきのの暗い路地にある店。
・カウンターと奥に小上がりのあるだけの
小さな店内。煙が舞って味あります。
・マスターは深い時間になると酔いが
まわっているが、元和食の料理人だけあり味は◎
・定番の「とり」や「つくね」
のほかポン酢で食べる「せせり」も美味。
・ボリュームがありシェアして
食べることのできる「新子焼き(半身)」も
名物。ジューシーな肉汁と塩味がたまりません。
・マスターを支えるママの笑顔も
やさしげで癒されます。
・THE赤ちょうちんな焼鳥屋です。


◎『ビストロ プティットレジョン』
札幌市白石区菊水5-3-5-11

・郊外・菊水にある穴場のビストロ。
オトン未掲載。
・夜は1人3150円のセット料理のみで、
前菜・主菜・デザートが付く。
・いずれもメニューのなかから
好きなものを選ぶことができ、
前菜は「エスカルゴのガーリック
パセリバター」(パンに合う!)、
ジャガイモとベーコンの
「リヨン風サラダ」。
・主菜は白インゲンとカモ、
ソーセージの煮込み「カスレ」、
白糠産「エゾシカもも肉のグリル」など。
・デザートはムースショコラ、
ココナッツのブランマンジェなど。
・ひと品ごとボリュームがあり、
味も良く、とにかく満足度が高い。
・ワインは全てフランスのもの。
グラス450円でボトルは2000円台半ばより。
・時間を忘れてゆっくりできる店です。



◆オンリーワンブライダル

ブライダルコンシェルジュの
中西さんによると、
9月・10月というのは、気候的にも良く、
冬になる前に式を行いたいという人もいて
結婚式が集中する季節なんだそうです。
また、秋の味覚を料理に生かしたり、
ハロウィンをテーマに演出したり、
魅力的な結婚式を挙げることが
できるいい季節とのこと。
いつ結婚式を挙げようかと考えてる方は、
選択肢の一つにしてもいいのでは
ないでしょうか?

そして、ラジオネーム
「まいまい」さんから
「結婚して7年経ったけど家族だけの
ミニ結婚式はできますか?」
という質問をいただきました。
中西さんによると、入籍から数年
たってから挙式する方も
最近多くなっているそうです。
様々な理由で入籍のとき式を挙げ
なかったという人も多い。
でも、やりたいと思ったときに式を
挙げることができるし、
その方の望むスタイルに合わせて
会場も紹介しますと、
心強い言葉をいただきました。

オンリーワンブライダルのコーナーでは、
ブライダルの疑問・質問をお待ちしています。








2012年8月31日

8月31日のコーナー

はずさない店
「トマトを使った料理」

◎カプリカプリ
札幌市中央区南1条東2丁目13番地

・以前は厚別区にあったイタリアン・レストラン。
・シェフは札幌市内で野菜を自家栽培。
ズッキーニや枝豆など、トマトは今が旬。
・シシリアンルージュは生でも良いが
加熱することで甘さが。
・タリアテッレという手打ち生パスタ
【平たい】と合わせたパスタメニューがイチオシ。
・フレッシュなトマトの味わいが◎。
・ドライトマトをパンの上に乗せた
「ブルスケッタ」もおつまみとして人気。
・ほかにも「マイクロトマト」という
超ミニなトマトや「トスカーナバイオレット」
といった品種を栽培。パスタや前菜、煮込み、
付け合せなど料理に合わせて適宜提供。
・同じく収穫期のバジリコと合わせた
(モッツァの)「カプレーゼ」もぜひ。
・ワインはグラス500円〜、ボトル2900円〜。コースは5000円〜。


◎トマト麺ベジィ
札幌市白石区東札幌二条5丁目

・トマトを使ったラーメンを
看板メニューにする一軒。
・まるでトマトのスープパスタの
ようだが、しっかりラーメンしてる不思議メニュー。
・スープは鶏ガラに加えて
約10種類の野菜で作っておりヘルシー志向。
・麺はトマトに合う特注の
セモリナ粉使用。モチモチ&
ツルツルの食感をぜひ。
・具材は水菜やジャガイモ、バジル。
それに鶏ツミレも入っていてユニーク。
・スタンダードな「トマト麺」700円のほか
「トマト担担麺」も気になる一杯。


◆オンリーワンブライダル

再婚の男性からからの相談でした。
新郎は、再婚、新婦は初婚。
新郎は2度目ということもあり、
あまり派手な披露宴はしたくない。
でも新婦のご両親は娘の晴れ舞台、
ちゃんとした式を挙げて欲しい
という意向。

さて、どうしたらいいか?
というご相談でした。
札幌コンシャル
ブライダルコンシェルジュ
中西さんからは、
2度目ということで、
気恥ずかしい部分もあるかも知れませんが、
まずは、新婦がどんな結婚式を
望んでいるか、しっかり話を聞いてあげて
ください、というアドバイスがありました。

これから二人で歩んでいくんですから、
何事もしっかり話し合うことが
大切なんですね。

2012年8月4日

8月3日のコーナー

◎『屋台料理 CAMCAM』
北海道札幌市中央区南2条西7丁目 
M’sスペース1F
TEL.050-5834-5735

・狸小路にある屋台料理の店。
・店内は雑然としたエスニックな雰囲気。
妙にまったり。
・テラス席は1席あり、4〜5人座れる。
空いていれば利用OK。事前TELもおすすめ。
・道に面し往来のなか冷たいビールを。
タイやインドネシア各国のものあり。ラムも。
・合わせたい料理はタイ料理でパッタイや
空芯菜炒め、生春巻きなど。
・スパイシーなソフトシェルクラブ
(殻付蟹)の黒コショウいため1280円も
おすすめ。



◎『SAKANOVA[サカノバ]』
札幌市中央区南2条西5丁目5-31 U’SLAB1F
011-222-7799

・ハンズ裏(通称:オヨヨ通り)にある
立ち飲み酒場。
・店内は客同士が仲良くなれる
フレンドリーな雰囲気。
・夏季は野外にテーブル席を3つ用意。
全部で14人ほどが座れる。
・トリッパ煮込み、生ガキ、レバパテなど
和洋さまざまな酒のつまみがある。
・野外席限定で「ジンギスカン」も
食べられる。1人前600円で3人前からオーダー可。
・ビール片手に野外で開放感たっぷりに楽しめる。
・ワインも充実でグラスは500円〜、
ボトル2800円〜。
・野外でスパークリングもいいですね。



◆「オンリーワンブライダル」

ラジオネーム「ビビ雄」さん
(30歳・女性)の質問を受けて
「お祝い返し」についてでした。

「ビビ雄」さんは、今月、入籍。
披露宴をしないのですが、友人や
同僚からもらったお祝いの
お祝い返しはいつ渡したらいいの?
という質問。
こうゆう時は、遅くならないように
随時お返ししていくのがいいそうです。
直接会えない場合も電話などで、
しっかり感謝の言葉を
伝えるのが大切というお話でした。



前のページ  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
GUEST
Mail


松尾 亜希子
Akiko Matsuo

レポーター
林 唯衣
Yui Hayashi