AIR-G' FM北海道
リーブルのみや
プロフィール
野宮 範子
野宮 範子
3月14日生まれ 魚座
A型 室蘭市出身

サッカー観戦が趣味。
特技は、本の速読。

ブログタイトルは、好きだった書店から。本を中心に書き込んでいこうと思います!
次のページ
2009年8月31日  11:49
落日か黎明か
投票所から帰ってきた
日曜日の夕方。


空を見上げましたか?


気づきましたか?



西の空が燃えていました。
真っ赤な夕焼け。

この時ならぬ何かを感じさせる
真っ赤な空は・・・


55年体制の終焉を予言する「落日」の色か、
新しい何かが始まる「黎明」の色か。



象徴的な空の色だな〜と
またまたぽけ〜っと西の空を
眺めていました。


で、
一夜明け。

本当に、政権交代しちゃうんだ。

自分の1票が
国のカタチを変えたと
初めて実感した人が
たくさんたくさんいたわけで。
民主主義の体感か。


でも、
これがゴールじゃない。


1票の責任を噛み締めて
暮らしの目線で
しっかり見て行きます。


この国の今と行方を


ここから、何が、はじまるのか。


2009年8月29日  12:24
秋の朝と晩夏の昼に・・・
最後のお願いの声が
遠くから聞こえてくる。

土曜日。

秋の初めの朝だった。
ちぎれて流れていく秋の雲。

ぽけ〜っと眺めていたら・・・


遠くから
「最後のお願いです!」の声が聞こえてくる。

そうだ。
ただの土曜日じゃないんだ。
政権選択前夜だったんだ。

朝からお昼へ。
時間の経過とともに
雲が集まって・・・
いつの間にか夏の雲になっていた。
私たちの1票が
集まって、
いったいどんな空模様になるんだろう。

まじめに生きていれば
一生懸命働けば
きっと青空になるさ。

そう信じられる国になってほしい。


選挙って
明日を創る行動なんだ。

実感する土曜日です。

2009年8月27日  13:33
手をつなぐ
最近、
誰かと
手をつなぎましたか?

もう、ずいぶんと
手などつないでいないですか?


小さな手
大きな手
柔らかい手
がっしりした手
骨ばった手
働いた手


言葉は交わさなくても
手はそっと何かを伝えてくれる。


言葉が見つからなかったら
そっと
その人の手を握ってみよう。

励ます言葉も
慰める言葉も
見つからない時は
そっと手を握ってあげよう。

36度の温かさ。

体温以上の
温かさが
きっと伝わる。

手は
口ほどに
ココロを
伝える。


手をつなごう。
あなたの
大切な人と。
最低気温が8度あたりから
木々は紅葉のスタンバイをはじめます
緑の芝生に・・・落ち葉一枚
秋の初めの朝顔。
鮮やかな色が、ちょっと淋しい。

2009年8月26日  11:44
サルとパンダとバナナ
テレビがネタ元ではありますが
東洋人と西欧人は
根本から発想が違うというお話。

周りに聴いてみると
非常に興味深い。

サルとパンダとバナナを
2つのグループに分けるとしたら?

サルとバナナは東洋的
サルとパンダは西洋的

サルはバナナが好物だからと
関係性、関連性を重視する東洋

サルもパンダも動物でしょ?
論理的にカテゴライズする西洋。

あなたはどっち?
まわりはどう?

しかし、何事にも想定外ということが
あるわけで・・・


「バナナを半分にして
サルとパンダにあげる」

リスナーさんの奥様の発想は
もはや、東洋、西洋を越えた
コスモポリタンというか、
グローバルというか・・・。


極めて今日的かもしれない。

白か黒かではない
しかもグレーでもない、
白黒どっちもありの
チェッカーズ的発想。


世界の難題を解決する糸口が
サルとパンダとバナナに
隠されているのかもしれませんぞ。


今朝6時半の円山某所
朝日が眩しすぎて
ピンがぼけた・・・
放送直後のAIR-G'から見えた
澄み切った夏と秋のはざまの空。

秋に向かっているんだね・・・
切り取って、保存したい。

2009年8月25日  11:28
秋の蚊
かゆいですぅ〜。


秋の蚊。


そうですか〜。
夏の蚊には散々刺されて免疫があるから
かゆくないけど
秋の蚊はまだ免疫ないので
めっぽう、かゆいのですね〜。

ビビクル物知りリスナーさん、
情報ありがとうございました。

かゆい原因わかった!
・・・けど、
かゆいのはかゆいよ〜。


季語にもなっている秋の蚊は
小さすぎて写真撮れないので、
秋のカラスさんを・・・。


早朝
驟雨の後と落ち葉の道に佇む彼(彼女?)

雨の強さに
飛ぶのを諦めたのか
至近距離に近づいても
全然逃げない。

悠然と見返し
とことこと・・・徒歩で歩いていった。

秋のカラス。
なぜ、飛ばない?

次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2009年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
前の月   次の月