AIR-G' FM北海道
リーブルのみや
プロフィール
野宮 範子
野宮 範子
3月14日生まれ 魚座
A型 室蘭市出身

サッカー観戦が趣味。
特技は、本の速読。

ブログタイトルは、好きだった書店から。本を中心に書き込んでいこうと思います!
2009年1月31日  14:08
365日チョコ
噂の逆チョコ!
エフプラのおやつに登場。
男子が女子に送るのが「逆チョコ」、
ですが・・・、
女子の私が買って、
男性スタッフれんちゃんにも、おすそわけ。
逆チョコの逆チョコだから、
ぐるっとまわって、
ただのチョコか?

中身は、確かにフツーの小枝であった。

逆でも何でも、
チョコを送る習慣って、いいもの。
気難しそうな人も
「チョコ一粒いかが?」の一言で
表情がほっと融けていく。
チョコの魔法。
バレンタインだけの期間限定は
もったいないかも。

365日チョコは効く。
エフプラ今週のおやつ
逆チョコ。
鏡文字が何だか、シュール・・・
フツーに小枝

2009年1月24日  11:49
エチオピアへいらっしゃい
薫り高いお年始をいただきました♪
以前、番組でご紹介した
珈琲屋さん「えちおぴ屋」のマスター、
倉田さんから
ご自慢の珈琲豆が届けられたのです。
ワクワク♪宅配便を開けると・・・
うわ〜、何てかぐわしい珈琲の香り。

ハラール・モカ
リントン・マンデリン
ブラジル・ブルボン
カッファ・モカ
そして・・・
エチオピアの野生の珈琲!

エチオピアの高原地帯に自生する
野生のコーヒーの木から
現地の人が(命がけで!)
採取したコーヒーの実。
だって、物凄い急な崖の斜面とかに
生えていて、
しかも、野生のコーヒーの木は、
背が高い!
結構、リスキーな摘み取り作業とか。
その野生のコーヒーの実を、
倉田さんが自家焙煎したのが
噂の「エチオピアの野生の珈琲」

番組当日、早朝5時半。
AIR-G’の給湯室。
倉田さんのご指南通りに
丁寧丁寧にドリップで淹れます。
そして、いざ・・・

おおおおお〜!
何と力強い香り!
独特のスパイシーな風味!
ガツっと男前な、爽やかな苦味。

特に珈琲好きにはおすすめしたい。
エチオピアの野生の珈琲。

一杯の珈琲が
あなたを遥かエチオピアの高原に
誘います。
「えちおぴ屋」さんご自慢の珈琲豆
オールスターキャストの、
ほんの一部
これが、噂の、エチオピアの野生の珈琲
幸せなモーニング珈琲・・・
「えちおぴ屋」さんは
苫小牧の中央図書館内
サンガーデンという温室の中にあります。
ケーキも評判♪

2009年1月17日  10:05
カスエラの悲劇
おうちが、バルになった♪
スペインバルでよく見かける素焼きの小皿。
カスエラって言うんですって。

行きつけの円山バルで
特別に分けてもらっちゃいました。
新品のカスエラは
まず、お湯の中で10分間ぐつぐつ、
次にオリーブオイルを塗って
10分間直火で焼く・・・。
って言われたはず。

で、その後に、
エビやキノコをカスエラに。
ニンニク、オリーブオイル、塩コショウで味付け、
カスエラごと直火でぐつぐつオイル煮すれば、
タパスの定番
「エビのアヒージョ」
「キノコのアヒージョ」の完成!

で、下の写真をごらんいただきたい!
大成功〜〜〜!!!

私は、やはり、天才かもしれない。

むふふとほくそえみながら
薄切りバケットに乗っけて、
食べる食べる。

しかし、この後、悲劇が・・・
食後の後片付け、
おや?オイルがちょっと漏れてない?
ひょえ〜〜〜、
小さいほうのカスエラにひびが!
そういえば・・・、
直火で下準備しているとき、
「ピキッ!」「ピキッ」と
2度ほど、いやぁ〜な音がしていた・・・。
恐る恐る、洗い桶に入れてみる。

音もなく、
小さなカスエラは、真っ二つに・・・。

私、何か、間違った?
カスエラの悲劇。
これが、カスエラ。
直火で調理できるバルメニューの定番選手。
こうして、直火で調理します♪
いい感じじゃない?
美味しそうじゃない?
こちらキノコのアヒージョ(にんにくオイル煮)
薄切りバケットに乗せて召し上がれ〜♪
・・・
そして、この後に悲劇が・・・
ごめんね、カスエラ(涙)

2009年1月9日  18:59
ティアレの花が咲く
北のプロヴァンスから
ハワイアンキルトが届きました。

剣淵に帰省したかまりなDir.の
お母様からのプレゼントです。

ハワイアンキルトのティッシュボックス。
シャドウキルトといって、
薄い蜉蝣みたいな、
オーガンジーのような布を上にかぶせて、
一針一針、
温かい心が、
縫いこめられています。

縫い目は「波」を表し、
お花は白いティアレ。
8枚の白い花びらは
幸運を運んでくれると
タヒチでは信じられています。

北のプロヴァンスから届いた、
幸福のお花のハンドクラフト。

かまりなママ!
ありがとうございます。

2009年、幸せにスタートできました!

紗のカーテン越しに
ハワイの日差しが注いでいるような・・・
シャドウ・キルト。
ティアレの花の香りが漂うような・・・。

2009年1月3日  11:43
謹賀新年!女子的甘菓子花笑
明けましておめでとうございます!

2009年も野宮範子ブログ
「リーブル・のみや」を
よろしくお願い申し上げます♪

元日早々、打ち合わせで出勤♪
AIR-G'女子スタッフへの差し入れは
やはり新年を寿ぐ和菓子に
いたしましたの。

キャ〜♪、キレイ〜♪、可愛い〜い♪
華やぐ女子の歓声が、
それだけでめでたい。
みんなでじゃんけんして、
選択権を決めて、
さあ?どれにする〜?

きゃいきゃい、
華やぐ元日に働く女たち。
お互い、今年も、頑張ろう!

その様子を
遠くで眺めていたMorning PAXの高山さん、
「何か、抽選でもやってたの?」

お騒がせしてごめんなさい、高山さん、
ただ、お菓子を
チョイスしていただけなんですぅ〜。

女子は、甘いものを選ぶだけで、
こんなにも盛り上がる。
女に生まれて良かったと、
ささやかな喜びに浸る
2009年のお正月、出勤、でした。

女子も男子も、
幸多き1年となりますように。

お正月は、和菓子でしょう♪
梅を選んだのは カマリナ、
鶴をチョイスしたチエリ、
春色きんとんはノミヤ、
丑は・・・?
丑年の年女、YUIちゃんでした〜♪

このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2009年1月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前の月   次の月