AIR-G' FM北海道
リーブルのみや
プロフィール
野宮 範子
野宮 範子
3月14日生まれ 魚座
A型 室蘭市出身

サッカー観戦が趣味。
特技は、本の速読。

ブログタイトルは、好きだった書店から。本を中心に書き込んでいこうと思います!
2008年7月26日  12:02
小指の思い出
爪が・・・折れた!
金曜の早朝5時半。
「F+」本番の朝、
さあ、お出かけ〜♪と、鍵を掛けて、
バッグを持ち替えようとした瞬間、
何の拍子か、
バッグの取っ手が
左手小指の先端のみに引っかかった!
資料がぎっしり、
重さ5kgは超える
ずっしりバッグの全重量が
私の左手小指の爪にかかったわけで・・・、
バキッ!
い、痛ぁ〜〜〜!!!

横一文字にネイル&地爪ごと折れた。
朝から流血・・・。

この間は階段5段落ち、
その次は、ヘアアイロンの
アイロン部分をうっかり握って、熱っ!
何にたたられているのだろうか・・・?

番組終了後、爪のER、ネイルサロンに急行、
緊急オペ!
さすが、プロフェッショナル。
ものの30分で、見事に修復、
指が、あ、いや、爪がつながりました〜。

事故ゼロで楽しい夏休みを〜!

ハッピーバースデー!
バースデーケーキ型の面白お帽子!
円山バルのカウンターで発見。
ちなみに、かぶっているのは、
メロン君です。

2008年7月18日  21:35
紫陽花の女
紫陽花ロード。
ウチのマンション前の歩道脇に
植えられた紫陽花。
見事でしょう。
夏の朝。
朝露に濡れた淡い青紫色に
うっとりします。
誰が名づけたか、紫陽花ロード。

実はウチのマンションの前の管理人さんが
ご自分のお庭の紫陽花を株分けして
増やしてくれたもの。
優しく暖かな心遣いに感謝します。

この紫陽花ロードはマンションの正面。
裏側には小さな川の跡が、
湾曲した遊歩道になっています。
コミュニティーガーデンができていて、
梅や八重桜の木もあって、
私の心のオアシスロード。

その遊歩道で私の前を行く
70代くらいの老婦人。
夏の絽のお着物をすっきりと着こなし、
帯は手書きの紫陽花柄。
水も滴る美しい風景でした。

紫陽花の似合ういい女、
憧れます。

紫陽花ロード
雨の日が待ち遠しくなるくらい、
美しい。

2008年7月12日  10:41
ほめられた!
階段5段落ち〜!
先週、駐車場からマンションへの入り口で
雨に濡れた路面でつるっ!
見事な前方宙返り一回転(恐!)で
5段の階段を真っ逆さま・・・。

しかし、奇跡的にどこの骨も
折れていなかった、
意外にイケてる?
私の骨密度、反射神経、受身(笑)

しか〜し、手に持っていた鍵で
思いっきり、唇を強打、
その傷が、何と、口内炎に進行、
痛いよ〜。

昨日は歯医者さんの定期健診、
歯ブラシブラッシングを診てもらうにも、
口内炎が痛くて口、開けられない・・・。

でもね、歯科衛生士さんから
「まあ、きちんと、磨けてますね〜、
 お上手ですよ〜」と
ほめられた♪

大人になると、
真正面から
人にほめられることって、
あんまり、ない。

何だか、
痛いけど、
嬉しかった。

自分は、誰かのこと、
きちんとほめているだろうか。
ふと、立ち止まって、考えた。







うちのトマトベリーちゃん、
鈴なり〜、真っ赤!
えらいね、よく育ったね。
ほめてあげた。

2008年7月5日  10:23
真っ赤な・・・リンゴ?
真っ赤に色づいたよ!
野宮ガーデンのトマトベリー、
シェリー&マリー。
夏美人なウチの娘たち、
実がひとつずつ、
真っ赤に色づきました。
恥らう少女の、
はたまた、
スペインのサッカー王子、
フェルナンド・トーレスの
ほっぺのように、真っ赤です。

ベランダのプランターに定植したのが
5月24日。
あれから一ヶ月半。
寒い夜、風の強い日には、
おうちの中に避難させ、
支柱を立て、
毎朝「おはよう、いい子だね〜」と
お水をやり、
泣きながら「間引き」をし。
だって、余分な芽だ、
葉っぱだと言われても、
手塩にかけたわが娘の一部よ。
「間引き」は悲しい作業だったわ。

ともあれ、そんな苦労?も
今は良き思い出。
作物が無事に実る喜び。
実感です。

でも、トマトベリー・・・
形がベリー、イチゴというよりは・・・
なんだか、リンゴっぽい。

あの苗、トマトアップル、
じゃないよね。

真っ赤に実ったトマトアップル、
いやいやトマトベリー。
また難問。

可愛すぎて、摘み取れない、
食べられない・・・。


「イチゴ」というより、
「リンゴ」っぽくない?
野宮ガーデンのトマトベリー、
ただいまの身長、
120cm近い・・・。
ベランダの柵をとっくに超えた。
どこまで伸びるの?
伸ばすべき?
難問は、続く。

このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2008年7月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
前の月   次の月