AIR-G' FM北海道
MIKAKO's ウイークリー〜林美香子
2010年9月26日  0:00
“江別の直売所スタンプラリー”&MIKAKOのお菓子箱(100)
先日、江別にある「まちむら農場」に行ってきました。
牧場の景色を眺めながら味わうソフトクリームは格別ですね。
数量限定なので売り切れることもあるそうです。
開店前から列ができることもあるですって。
江別は農業が盛んな町、市内12か所の直売所と2か所のレストランで
スタンプラリーをやっています。
直売だけでなく、収穫体験をできるところもあり、国道12号線沿いの
加藤農園では、トウモロコシ、カボチャなどのもぎ取り体験が
人気を集めています。

また、江別河川防災ステーションの直売所は45件の農家によって
開設されました。
低農薬の朝どり野菜など品種の豊富さが魅力、野菜の調理レシピが
あるのも人気を集めています。

江別直売所スタンプラリー、期間は9月30日まで。
これをきっかけに江別の魅力に触れてみませんか?

◆MIKAKOのお菓子箱 (100)◆

●麻布かりんとの「かりんとう」(東京都)

昔懐かしい味から、オリジナルまで50種類ものかりんとうがある
「麻布かりんと」。
普通の硬いタイプのものと、やわらかいタイプのものもあります。
抹茶、ハチミツ、ピーナッツ入り、甘い味、ピリからのもの。
変わったところでは風味豊かなお味噌に唐辛子をアクセントとして
味付けした「唐辛子味噌かりんと」や「ねぎ味噌かりんと」
「きんぴらごぼうかりんと」というのもあります。

★麻布かりんと
 東京都港区麻布十番1丁目7−9
 HP有 

2010年9月19日  0:00
“さっぽろもぐ〜”&MIKAKOのお菓子箱(99)
食欲の秋!皆さんもいろいろな情報を集めていらっしゃるのでは?
北海道各地のおいしいものを札幌市が紹介する「さっぽろもぐ〜」という
ウェブサイトが始まりました。
道内のワインツーリズムの話、大豆の話などいろいろのっています。
中でも「おいしそう!」と思ったのが、北海道産の食材で作る「レシピ」。
今回はピザ・マルゲリータが紹介されています。
早速つくってみたくなりました!
旭川の小麦で作ったピザ生地に、新篠津のミニトマト、興部のチーズ、
滝川のなたね油、そして札幌の玉ねぎ等がのっています。
作り方だけでなくそれぞれの食材のことも詳しくのっているので、
食材への興味もわいてきます。
「さっぽろもぐー」で検索してみて下さいね。

◆MIKAKOのお菓子箱 (99)◆

●緑寿庵清水の「金平糖」(京都市)
1847年創業の「緑寿庵清水」は、日本で唯一の金平糖専門店。
火にかけた大がまの中に、もち米を砕いて0.5ミリほどにしたものを入れ
、グラニュー糖をとかした蜜をかけては乾燥させるという作業を繰り返し、
2週間以上もかけて金平糖を作ります。
砂糖に天然素材を加えるという、それまでの常識を覆す金平糖作りに
成功していて、約50種類以上ものオリジナルの金平糖があります。
年に一度しか作らないシリーズというのもあります。

★緑寿庵清水
 京都府京都市左京区吉田泉殿町38−2
 HP有 

2010年9月10日  18:31
“ゴマライフ”&MIKAKOのお菓子箱(98)
最近、私のゴマ熱が高まっています。
古くから身体に良いといわれるゴマ。
日本には飛鳥時代に仏教とともに伝わり、
精進料理の食材として広まったといわれています。
海外での歴史はさらに古くエジプトのクレオパトラ女王は
その美しさを保つため胡麻油を香料や化粧品として使っていたそうです。

ゴマの栄養は約50%が脂質、血中コレステロールを下げるリノール酸、
オレイン酸が豊富です。20%はタンパク質。
こうした栄養をとりやすいのは「スリゴマ」です。
高い栄養科の中でも注目されているのは「ゴマリグナン」。
アンチエイジング、生活習慣病予防などの効果があるのだとか…。
ゴマを1日10グラムとると良いですよ。

私が最近気に入っているのは「ざるうどん」をゴマだれでいただく食べ方。
茹でて冷やしたうどんを、市販のごまだれを茹で汁ですこーし薄めて、
つけ麺にしていただきます。
普通のうどんのつゆは一切使いません。
ごまたっぷり!とっても元気になれますよ。

◆MIKAKOのお菓子箱 (98)◆

●月世界本舗の「月世界」(富山市)

 月の形を思わせるモダンなお菓子「月世界」は、明治30年に、
 暁の空に浮かぶ淡い月影をイメージしてつくられました。
 新鮮な卵と和三盆を使い、口の中でフワーッととろける独特な風味が
 特徴です。

★月世界本舗
 富山県富山市上本町8−6
 HP有 

2010年9月5日  0:00
“ヌッキーで草抜っき〜”&MIKAKOのお菓子箱(97)
家庭菜園を楽しんでいるお宅では、収穫の秋を
迎えているのではないでしょうか?
今年はいつもの年以上に雑草に苦労しているという方も
多いと思います。
抜いても抜いても生えてくる雑草…いやになってしまいます。

そんな時に、ジャ〜ン!

雑草とりに便利な手袋を見つけました。
その名も「ファイン 雑草取りグローブ ヌッキー」。
分厚いビニール手袋の手の平側に、ゴツゴツとした突起が
付いていているので、雑草をつかんで抜きやすいのです。

雑草をつかんで抜きやすいから…「ヌッキー」。
そのまんまのネーミングです。
さあ、ヌッキーを使って雑草取りにがんばります!

◆MIKAKOのお菓子箱 (97)◆

●ノースプレインファームの「バターケーキ」(興部町)

昔ながらの「チャーン製法」で丁寧に手作りした、生クリームに
乳酸菌を入れて作る発酵バター。この濃厚で芳醇な風味の
発酵バターのおいしさをそのまま生かして作ったバターケーキです。
良質な卵だけで膨らませた生地のしっとりとしたおいしさと
香り高いコクのある味わいに感激します。
バターがたっぷりなので冷やすと硬くなってしまいます。
冷蔵庫から出して1時間後が食べごろです。

★ノースプレインファーム
 紋別郡興部町北興116-2
 HP有 

このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2010年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
前の月   次の月
プロフィール
林 美香子
林 美香子
4月12日生まれ 牡羊座 B型 札幌市出身

北海道「スローフード&フェアトレード研究会」の代表、農林水産省「食と農の応援団」メンバーも勤めてます。
関連番組
アーカイブ