AIR-G' FM北海道
MIKAKO's ウイークリー〜林美香子
2007年8月26日  15:17
宮崎がいっぱい
去年のちょうど今頃、宮崎に行くつもりだったのに
台風で行けなくなった私。
だから・・・というわけでもないでしょうが、
近頃「宮崎のもの」に目がいってしまいます。
あれから1年、東国原知事の影響もあって
あれよあれよという間に有名になった「宮崎」。
県庁には10万人もの見学者があり、
物産展での売れ行きも急増!
宮崎のおいしいものといえば、宮崎地鶏、宮崎牛、
伊勢海老、焼酎など・・・。郷土料理として有名なのは
「チキン南蛮」。
衣をつけた鶏肉を油であげて、甘酢にくぐらせ
仕上げにはタルタルソースをかけたものです。
これは、宮崎に行ったら食べなくては!!と思っています。
コンビニとのコラボレーションでも話題の宮崎ですが、
近所のお店でも、宮崎の意外なものを見つけました。
「せんぎり大根」という名の切り干し大根です。
宮崎県の認証マーク付きで、東国原知事のはっぴ姿のイラスト入り!
どこの切り干し大根よりも目立っていて、思わず買ってしまいました。
おそるべし、宮崎。おそるべし、東国原知事!
いつか、リベンジで宮崎の旅に行きたいと思います。

2007年8月19日  15:19
たのしいプチ手芸
たのしいプチ手芸
ケーキ屋さんやアクセサリーショップなどで結んでくれる
きれいなリボン。なんとか再利用する方法はないかしらと
ずっとため込んでいたんですが、良い方法を思いつきました!
リボンを太い糸に見立てて、太い編み針で編んでいくんです。
今流行している「布ぞうり」などの作り方を見ていて、
「これはリボンでもできる!!」とひらめいてしまいました。
リボンをかぎ針を使って編んで、鍋しきを3枚作りました。
これがなかなかの出来ばえ。
すっかり気をよくした私が次に取り掛かったのは、
使わなくなったネクタイを再利用したスカートです。
ネクタイをほどいて、細長い布にし、先の三角のところは
そのままに、10枚ほどをつないで大きな筒状にします。
色取りを考えてパッチワークのように手縫いでチクチク。
上のほうは三つ折りにしてゴムを通せば出来上がり。
すそがギザギザのちょっと不思議な形のエコロジースカート。
とっても気に入っています。
最近は、プチ手芸やリメーク、ハンドメイドのHPが
いろいろあるので、参考にしながら次は何を作ろうかと
考えています。

2007年8月12日  15:20
tomato、トマト、とまと・・・
トマトがおいしい季節です。
家庭菜園では、トマトがたくさん採れて
サラダで食べるだけでは追いつかない状態に
なっているはず!
そこで今日は、火を通して食べるトマト料理、しかも
保存もできるとっても簡単なメニューを紹介します。

「トマトソース」
 熟したトマト1個は皮を湯むきしてザク切りにします。
 鍋にトマトのザク切りをいれて、10分程度加熱します。
 バジルをちぎって入れ、塩コショウして出来上がり!
 パスタにからめたり、オムレツにかけたり、
 器にトマトソースを入れそこに生卵を割って、電子レンジで
 加熱してもおいしいですよ。

「ラタトゥイユ」
 今回は、ニンニクを入れないタイプの作り方。
<材料>
 タマネギ 1個
 ピーマン 2個
 エリンギ 2本 
 完熟トマト2個
 オリーブオイル 大さじ1、塩・コショウ、バジル 適宜
<作り方>
・タマネギ、ピーマンはくし切り。
 エリンギは食べやすい大きさに切ります。 
・鍋にオリーブオイルを入れて熱し、まず玉ねぎを炒めます。
・ピーマン、エリンギ、トマトを加え、ふたをして
 20分くらい煮ます。
・出来上がりにバジルをちぎって入れ、
 塩・コショウで味をととのえて出来上がり。
 あついままでも、冷やしてもおいしい!
 野菜は、ナスやズッキーニをいれてもよし!

*トマトの湯むき
 トマトに浅く十文字に包丁目を入れて熱湯につけると
 簡単に皮をむくことができます

2007年8月5日  15:21
林美香子の活動日記(?)
夏です。私、かなり活動的になっています。
以前紹介した、小別沢のクラフトマーケットに行ってきました。
緑豊かな自然に癒され、6人のクラフト作家の作品を
身近に感じる素敵な展示即売会でした。
ガラスの小さな1輪ざしや、渋い銀色の盛り鉢、緑色のトンボ玉、
そして、高橋三太郎さんの切手を飾るための小さな額…
こんなに買ってしまいました。(買い過ぎかしら?)
とても楽しかったので、毎年開かれるといいなあと思う私です。

このクラフトマーケットに行った時立ち寄ったのが
レストラン「やぎや」。小別沢トンネルの近くにあります。
その名の通りヤギを飼っていてびっくり。
手作りのパンやチーズ、ハム、ベーコンを使ったランチ、
おいしかったです。まさにスローフードだなと感じました。
やぎやのHPもありますので、興味のある方は
チェックしてみてね。

そして、ラベンダーが最盛期の富良野にも行ってきました。
JR「ふらの・びえいフリーきっぷ」を利用しての列車の旅。
旭川からは、ノロッコ号にのって美瑛に行き、
ツインクルバス美瑛号の「丘コース」で、まちめぐり。
ケンとメリーの木やセブンスターの木も見て、
ソバやジャガイモの花が可憐に咲く丘陵地帯をぬけ
ランチは、道の駅「丘のくら」で、地元の小麦を使った
窯焼きピザをいただきました。
さらに、ノロッコ号で「ラベンダー畑駅」へ移動。
そこから徒歩8分のファーム富田では、名物のラベンダーソフト
を食べながら、ゆっくりと過ごし、
ラベンダー畑駅からまたノロッコ号にのってふらのへ。
そして、フラノラベンダーエクスプレスで札幌へ…。

途中、地ビールを飲んだり、名物のお菓子を買ったりと
日帰りの富良野・美瑛の旅を満喫しました!

さあ、次はどこへいこうかなあ?

このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2007年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
前の月   次の月
プロフィール
林 美香子
林 美香子
4月12日生まれ 牡羊座 B型 札幌市出身

北海道「スローフード&フェアトレード研究会」の代表、農林水産省「食と農の応援団」メンバーも勤めてます。
関連番組
アーカイブ