AIR-G' FM北海道
MIKAKO's ウイークリー〜林美香子
2006年3月26日  22:10
春を前に、デトックスで軽やかに!
最近良く聞く言葉「デトックス」。
日本語では「体内浄化」とか「毒素排出」などと
訳されたりしますが、春を前に体の中から
スッキリとしたいですよね。
そこで、手近にあるもので試してみましょう。
まずは、私も大好きな「ローズヒップティー」に
おろししょうがを加えた「ジンジャー風味のデトックスティー」。
しょうがは体を温めるだけでなく、血行を良くし、
新陳代謝を高める働きもあります。
紅茶にレモン汁としょうがを入れた「ジンジャーティー」、
スペアミントティーにレモンも良いですよ。
意外なのが、朝、オリーブオイルを大さじ1杯飲むという方法。
腸の働きが活発になってデトックス効果があるのだとか・・・。
飲むのが大変であれば、トーストにバター代わりにつけて
食べると良いでしょう。
お風呂での半身浴も効果的ですが、その時に
リンパマッサージをすると更に効果アップ。
首筋から肩のラインを指先で少しずつずらしながら押していく。
鎖骨の上下をさする。
足の裏をさすったり押したり、
足首から足の付け根に向かって、手のひらでさすりあげるのも
立派なリンパマッサージです。
三日坊主にならないように、継続は力なり!・・・で
デトックスしましょう!

2006年3月19日  22:10
私がユーミンを好きなわけ。
3月19日の特集は、ユーミンこと松任谷由実さんでした。
デビューしてから33年になるというユーミン。
いつも颯爽と走り続けている印象がします。
ご存知の方もいるかもしれませんが、実は私、
大のユーミン好き。
『海を見ていた午後』に登場する、アノ「山手の【ドルフィン】」
にも行ったことがあります。
学生時代は、周りに『中島みゆき派』が多い中で、私一人
『松任谷由実派』として頑張って(?)いました。
都会的でどことなくリッチな雰囲気、
また、妙な共通点があることも、心惹かれた理由の一つかもしれません。
その共通点とは、ユーミンの実家は『呉服屋』ですが、
私の母方の実家も『呉服屋」だったんです。
それがどうした・・・といわれればそれまでですが、
憧れのアーティストとの共通点はちょっとした自慢なのです。
先日は、ある雑誌でユーミンへの1問1答というのを見かけ、
「好きな家事は料理、嫌いなのは後片付け」というのを読んで、
「あら、私も一緒!」と新たな共通点の発見に
またまた喜んでしまいました。

ユーミンとともに歩む人生・・・これからも、
追いかけていきますよ!

2006年3月12日  22:11
こんなもの見つけた!
春はさまざまな化粧品の新製品が登場し
コスメコーナーも華やか。
私もついつい足を止めてしまいがち。
先日もとってもユニークな名前の化粧下地クリームを
見つけました。
その名も「毛穴パテ職人」。
密着シリコンパウダーが入っていて、気になる
毛穴の凹凸にパテでひと塗りしたような効果が生まれる
というんです。
パッケージには「職人さん、今日も頼むね」というキャッチフレーズ。
思わず買ってしまいました。
さあ、効果のほどはいかに・・・!?

2006年3月5日  22:12
ぬくもりのオケクラフト
置戸は面積の86%が森林という町。
その木を有効に使った製品が「オケクラフト」です。
中でも有名なのが「白い器」。
エゾ松やトド松を使い、白く明るい木肌が特徴で、
温かみを感じさせるデザインが人気です。
「オケクラフト」は、デザイナーの秋岡芳夫さんや
木工芸で有名な時松辰夫さんの指導で、昭和58年から
製作が始まりました。
今では、時松さんの元で学んだ方たちが独立して
置戸町には20件ものオケクラフト工房があります。
「オケクラフト」は町の学校給食の食器としても
使われているんですが、町で作られた木の食器を使うのは、
全国的にも珍しいこと!
地域にしっかりと根付いているなあ・・・って、嬉しくなります。
置戸町にある「オケクラフトセンター 森林工芸館」にも
是非足を運んでください。
パン皿、サラダボール、お椀やスプーンなどなど
木のぬくもりがいっぱいの様々な製品が並んでいます。
ネットでの通販も行っていますので、ホームページも
チェックしてみてください。

このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2006年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
前の月   次の月
プロフィール
林 美香子
林 美香子
4月12日生まれ 牡羊座 B型 札幌市出身

北海道「スローフード&フェアトレード研究会」の代表、農林水産省「食と農の応援団」メンバーも勤めてます。
関連番組
アーカイブ