AIR-G' FM北海道
MIKAKO's ウイークリー〜林美香子
2012年6月9日  0:00
“阿寒湖にいってきました”&チーズを探して(10)
先日、阿寒湖に行ってきました。
このほどオープンした阿寒湖アイヌシアター「イコロ」の
オープン記念イベント+バイオリンの五嶋みどりさんのコンサートを
聞いてきました。
アイヌシアター「イコロ」はアイヌ文化の情報発信の拠点で
アイヌコタンのすぐそばにできました。
「イコロ」というのはアイヌ語で「宝」という意味。
アイヌの踊り、イオマンテの火まつり、ユーカラ劇、人形劇などが
上演されます。
さらに「イコロ」のそばの「オンネチセ」ではムックリの製作から
鳴らし方まで学べる講座や 木ぼり体験などをすることもできます。
ぜひ立ち寄ってみて下さい。
また、阿寒湖の周りは広大な森林が広がっていますが、その森林で
植樹と枝打ち体験をしてきました。
高さ20センチほどのクロエゾマツの苗木を植えてきましたが、
去年植樹した木を見ると10センチほどしか成長していないんですね。
15年たったというものでも高さ2メートルほど。
りっぱな森林になるには50年も100年もかかるんだそうです。
エゾ松の木の下のほうの枝を小さなノコギリで切り落とす枝打ちは
木の成長にもよく、また地面に光がさすようになるので
生物の多様性にも効果があります。
森林は植樹をした後、育てること=育林も大切なのですね。
大きな森林があるからこそ、阿寒の水はおいしいなど
森林の持つ素晴らしさも実感してきました。

◆チーズを探して (10)
大樹町「西川牧場」
作り手の西川弘子さんは、町の地場産品加工センターでチーズづくりを
学ぶうちにその面白さに引き込まれ、60歳を過ぎてからチーズづくりを
はじめました。
ゴーダタイプの「あかつき」は1年以上熟成させるもので、
深い味わいがあります。
毎日チーズをまわしてから武器するという細やかな手間がおいしさに
つながっています。

このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2012年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前の月   次の月
プロフィール
林 美香子
林 美香子
4月12日生まれ 牡羊座 B型 札幌市出身

北海道「スローフード&フェアトレード研究会」の代表、農林水産省「食と農の応援団」メンバーも勤めてます。
関連番組
アーカイブ