AIR-G' FM北海道
カラスの巣箱
2009年9月23日  14:47
シルバーウィークはいかがお過ごしですか?
シルバーウィークも、仕事ばかりで終わっちゃいそう。
今日はOFFでも、どこかに出かけるでも無く、黙々とたまっている仕事を片付けます。  
まず、9月19日の番組で突然、渡辺美里さんのロングステイが今月いっぱいで、終了するとお知らせして、驚かせちゃいました!ごめんなさい。
でも、美里さんは、今後もかなり頻繁にカラスの森に遊びに来て下さるので、ご心配なく!!
それから、私達がこのところず〜と話題にしてきた『十勝あずきキャラメル』を、多くの皆様が送って下さって、ありがとうございました。
私はこの2箱を頂いて、残りは美里さんにお持ち帰りいただきました。
東京で行われていた「北海道物産展」でこのキャラメルを見つけて、
私へのお土産として、美里さんに持たせて下さった美里さんのお母さまに、
またまた、こちらからのお土産として届けてもらう事にしました。
すご〜く沢山なので、きっと驚かれると思います。
本当にみなさん、ありがとうございました。
拡大画像

では、今回の2人の俳句です。
まず、私の一句
『頭垂れ 黄金なしたる 稲穂波』
美里さんの一句
『ゆらゆらと 柚子の金輪 ティーカップ』
これは、ゆずのメンバーと、あるイベントでお仕事をして、
とっても素敵な青年達で楽しかったので「ゆず」の響きを入れた句を作ってみたとの事です。
その時に、ゆずの2人とこの番組での俳句の話になったらしく、
「東京でも話題の番組よ」??なんて、美里さんは言ってました、、。
そのゆずの俳句披露などを含めての演出は10月になってからです。
お楽しみに!!

そして、いよいよ、今週で、ひとまずロングステイを終了する美里さんへも、
たくさんのメッセージをお待ちしています。
拡大画像
それから、お知らせです。
今年も10月9日。ジョンレノンの誕生日に『イマジン音楽祭』を開催します。
ー 平和をイマジンできない大人たちは戦いをやめようとしない
だから今こそ子どもたちの声に耳を傾ける時。
「ひとりひとりが変えようと思うなら、世界は変えられる。」
というジョンレノンの言葉を信じて。ー
との思いからミュージシャンのいなむら一志さんが、立ち上げた音楽祭です。
今年も、こども達からの素晴らしい詩や絵が沢山寄せられました。
それらの詩にプロとして、また、インディーズでも素敵な音楽活動をしているミュージシャンが曲をつけてくれました!
続々、完成しレコーディングが進んでいる様です。
私も今年もこの詩を書にして描かせて頂き、こども達の絵と共に展示させてもらいます。
そろそろ、絵描きの山岸みつこさんと作品作りにとりかからなくっちゃ!。

ぜひ、あなたも、このイマジン音楽祭を支えてください。
1口 2,500円で、この音楽祭の会員になって下さい。
出来上がったCDを1枚差し上げます。

会費のお支払い方法は郵便振替にてお願い致します。
(振込手数料はご負担下さい。窓口の場合120円、ATMの場合80円)
あなたのお名前、ご住所、電話番号などをご記入の上、
お近くの郵便局の窓口、ATMでお払い込みください。
口座番号 02750 - 1 - 44491加入者名 イマジン音楽祭事務局
正直、今年は会員数が伸び悩みなんです。
まずは、この支えがなければ、この試みを続けて行く事が困難になってきますので、、、。
イマジン音楽祭 http://www.imaginemusicfes.com/

また、音楽祭への参加だけでもかまいません。ぜひ、見に来て下さい。
10/9(金)
場所 ちえりあホール 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10

出演 いなむら一志 佐々木幸男 西岡俊明 VOICE 境長生 
ペータ のな KAZ ロケット姉妹(タテヤマユキ vo, acc 扇柳トール vo, g, etc) 河原多恵子(朗読) 
【楽曲制作協力】井上堯之 みのや雅彦 明日香
などの予定です。

今、イーアス札幌のサテライトスタジオで、DJとしても、頑張ってくれているのなちゃんの出来あがった作品を聴かせてもらったのだけれど、、、。
とってもとっても、シンプルに心に響いてくる素晴らしい曲でした。
こども達のピュアさに大人達も邪念が吹き飛んじゃうみたいよ。
ぜひ、聴きに来て下さい。

前売り800円 当日1000円 18歳以下入場無料
【チケット発売】ちえりあ1Fメディアプラザ 大丸藤井 4プラ
道新 教文の各プレイガイド
【お問合せ・ご予約】イマジン音楽祭事務局(有限会社フィクス内) 011-641-8484へ。
それから、、、。明日、9月24日。イーアス札幌で、11時と13時から、
私の絵本の読み聞かせがあります。
お子さまと一緒に遊びに来て下さい。
って、、、。言っても、あまり期待はしないでね。
基本、絵本の読み聞かせは、そのこどもにとって、一番素晴らしく聴こえるのは、その子のお母さんの声だから。
って、私は思ってるので、、、。
でも、楽しみです。
お待ちしてます。
さあ〜。これから、また、練習しましょう。っと、、、。
拡大画像


2009年9月18日  11:35
明日は生放送です。
またまた、お久しぶりとなりましたが、、、。
みなさま、変わらず番組にご参加をありがとうございます。
まずは、、、、。
9月12日の番組から、、。俳句のおさらいです。

カラスの一句です。
『蒲の穂を行ったり来たり雀かな』
美里さんは蒲の穂が何か?すぐにはピ〜ンと来なかったようなのですが、お話を進めるうちに「あっ。アメリカンドッグの大きいのね?」と。
おっしゃる通りです。

美里さんの一句
『鰯雲知らん顔して鴎ゆく』
こちらの句は、またまた私が参加する円山句会で秀作の一句に選ばれました。
まだ、美里さんには報告していませんが、、、。
きっと、大喜びするはずです。
明日は、久々のAIR-G’からの生放送です。
直接、お伝えしようと、思ってます。
ぜひ、あなたも、美里さんにお知らせしたいあんな事、こんな事。
メッセージや俳句に込めて送ってね。

そんな俳句は、今。Mono Globe「カラスの小部屋」で配信中の椿屋四重奏のVo中田さんとも、作ってみました。
その様子はMono Globeの動画でも見られますよ。
その時のカラスの一句
『千草色ラムネ瓶から見ゆる空』
千草色の緑は椿屋四重奏っぽいかなあ。と感じまして、、、。
そして、中田さんの一句です。
『秋時雨れ恋の微熱も冷まされて』
秋時雨れ、、、。この濡れ具合、中田さんのイメージよねっ。
なんて、しゃべってますので、Mono Globeもお訪ねください。


2009年9月5日  22:27
さよなら。夏。そして、秋。
今日はいつも書道教室でお世話になっている白石区のお花屋さん『咲季』さんで、こども達の万華鏡作り教室が開かれました。
万華鏡の筒の部分に筆で文字を書いて、敬老の日におじいちゃん、おばあちゃんに贈ろうと言う企画で、こども達の文字のお手伝いをしました。
こんなお孫さんからのメッセージを読みながら、万華鏡を覗く麗らかな秋の日を過ごす。いいですよねっ。
拡大画像
私は、何カ所かカフェを中心に書道をみなさんと楽しむ時間を持っていますが、このように大きなテーブルがあるからと言う理由だけで、(笑)お花屋さんでもやってますので、興味のある方は、ご参加ください。
あっ!そうだ!
9月12日は、その咲季さん主催のトークとランチの集いがあります。
このトークの部分は札幌市白石区の「北の星東札幌保育園」の富岡園長とカラスが受け持ちます。
過去は子育てのお話が多かったのですが、、、。
今回は働く女性としての、お話を多めにしようかな?と計画中です。
講演会的に堅苦しいものではなく、2人の漫才みたいな対談に、会場の方からの質問を交えてといった進行です。
この園長さん、とっても、美里さん似の方なんですよ。
場所はホテルダイナスティ(北区北10条西3丁目)
美味しいランチとフラワーアレンジメントか筆文字かカラーセラピーのレッスンがついて(ご希望のものをお選び下さい)
もちろん、筆文字は私のレッスンだよ。
それで3500円とお得です!!

お申し込みは011 871−6087へ。

さて、今週の番組は、、、。
いかがでしたでしょう?
十七文字の描写。俳句のコーナーですが、2人の一句を
カラスの一句
『後悔は後悔として夏の恋』
そして美里さんの一句
『秋とんぼ若宮大路を高く飛ぶ』
今週は鎌倉音楽祭で訪れた鎌倉の句を詠んでくれました。

さて、もう、夏休みはとっくに終わりましたが、、、。
報告してなかった息子との北斗星に乗って巨大ガンダムを観に行こう!の旅の写真だけ一部です。
私には、さっぱりその良さが分からず終いでしたが、、、。(笑)
拡大画像
拡大画像
それから、話は遡り。
8月28日はピローズのZEPPSAPPOROのライブでした。
結成20周年のふしめの年。縁のある人達との対バン形式で何カ所かやってきたのだけれど、、、。
例えば東京はGLAYでした。で、、。札幌は怒髪天でした。
札幌時代の話が沢山飛び出し、軽快で楽しい最高のライブでした。
終了後、VoのさわおさんやGのぴーちゃんにお会いしましたが、、。
いよいよ、来週に迫った初の武道館には、とにかく感動してました。
ぴーちゃん曰く「過去の偉大なるミュージシャンと同じ楽屋を使えると思うと、涙、出てくるよな」だそうで、、、。
「そこかよ〜」とつっこみを入れたかったけど、、、。すごく気持ち分かる。
ピローズの歴史と私の結婚の歴史は同じなのね。
曲と共に色々な事を思い出しちゃいましたよ。
とにかく、ここまでバンドとしてやってこられてホント良かった。
拡大画像


それから、さらに遡ると、、、。
8月中旬、ものすご〜くルックス、雰囲気が私の好みドンピシャの椿屋四重奏のVo中田さんにインタビューしました。
その様子はMono Globeで。
俳句を発表し合った部分は、動画でも見られます。
また、引き続き、矢沢永吉さんへのインタビューも聴いてね。
あっと、言う間に夏が過ぎ、すっかり秋だものね。
あまり手抜きせず、まめにブログに書き留めますので、時々、お訪ねくださいねっ。
拡大画像


2009年9月2日  18:33
この夏は
あ〜っ!9月じゃないですか〜〜。
スミマセン。さぼり過ぎでした。
さて、番組で、美里祭りについては、充分、お楽しみいただけたはず、、、。
横浜赤レンガパークは、2年前の横浜新港埠頭とは、少ししか離れていないのに、角度が変わるとこんなに雰囲気が違うんだあ。と感じる趣のある、素敵な場所でした。

って、事で、角度を変えるって、、、。
こう言う事ではありませんが、、、。横浜赤煉瓦倉庫群です。
拡大画像
そして、入り口には番組から贈ったお花が、、、。
これが、美里さんの親友、羽田美智子さんのお隣なんて、、。
光栄!!

他には、ぐっさん、ビビる大木さん、エドはるみさん、青木さやかさん、などのお笑いの方々や、ミュージシャンも槙原敬之さん他、色々な仲良しの方からのお花が、沢山、並んでいましたよ。
拡大画像

そして、会場で売っていたガリガリ君の色々な種類とご縁にありがとうの意味合いで、五円ストラップも頂きました。
拡大画像


おまけ。ホテルロビーにあったペリーになってみました。
横浜開港150周年記念って事で、、、。
拡大画像

美里さんの口から初めて来年の夏の美里祭りに向う意気込みも飛び出したりして!!
もう、早くも楽しみ〜〜!!

では、これまでの2人の俳句をまとめます。
まず、8月22日は、
カラスの一句
「週末の 空を信じて 藍浴衣」
美里さんの一句
「赤煉瓦 夏夢映す スクリーン」

8月29日の今年の美里まつりを振り返り
カラスの一句
「空と歌 処暑の日の照り 交わし合い」

十七文字の描写。俳句のコーナーの季語も秋に変えますね、
どんどん、あなたも参加してねっ。
秀作を連発する美里さんですが、、、。彼女は特別な才能ですよ。
ぜひ、尻込みせず、あなたらしい一句で全然OKですからお寄せ下さいね!!
絶賛募集中!
拡大画像

このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2009年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
前の月   次の月
プロフィール
DJ KARASU
DJ KARASU
6月30日生まれ 蟹座 O型
雨竜町出身

フリーパーソナリティとして、AIR-G'では開局以来ずーっとお付き合いさせて頂いてます。
関連番組
アーカイブ