AIR-G' FM北海道
カラスの巣箱
次のページ
2008年2月29日  15:26
うるう年記念?
 4年に一度の日だから、記念に書き込んでおこ〜うっと。

まだまだ、雪深いのに花粉が飛ぶ訳ないと思うけど、、、。
まるで、花粉症のような症状で、鼻がぐちゅぐちゅ。目がかゆい!
風邪だとは、思うけど、、、。
このところ、ゲストラッシュで、東京からのみなさんとお会いし続けて日々だったので、花粉がついて来たのかなあ?なんて、思ったりして、、。
今日の番組はちょっと鼻声でセクシー?かも、、、、?
録りだめしたインタビューはぞくぞくONムAIRされますから、お楽しみに。

今日の本番前には、一緒に絵本を作っているイラストレーター山岸みつこさんも出展しいぇいる『パネル・アート展』を観て来るつもりです。
時間のある方は、行ってあげてね。
書や画や篆刻などをパネルに表現した作品が並ぶようです。
コンチネンタルギャラリー
札幌市中央区南1条西11丁目1
で、3月2日(日)までです。

2008年2月22日  13:08
合格祝い?
 息子ミックの幼稚園時代のお友達とそのお母さんが集まった。
その中の一人が東京に転勤になり、今回はこちらに早めの春休み?をとっちゃって、親子で遊びにいらしたので、集合しよう!って事になったのですが、、、。
実は、いずれ東京に戻る事になる。との思いから、こちらにいる時から所謂
「お受験」の準備をしていた方だったので、今回、そのお友達は、誰もが知っている某有名中学への合格を手にしての凱旋?でした。
さすがに某有名中学の合格は、TVや雑誌の取材などもスゴイらしいです。
でも、うかうかそんなものにうかれて答えていたら大変。
周りへの気遣いもしなければ、妬みや嫉妬の嵐にも巻き込まれるらしい。
まるで、ドラマのような世界よね〜。

そんな訳で、その日集まったメンバーは、そんな気遣いなど不要な北海道で
のほほんと暮らしてます組だから、我が事のように喜び、大パーティー!
すると、そのお母さんは涙ぐんで
「初めて、他人がこんなに喜んでくれた、、、。
本当に良かった〜。って心から、思える〜。来て良かった〜」って言ったの。
どんな思いの日々だったのか、、、。
ちょっと胸が痛くなっちゃった、、、。

まあ、その後はお祝いにカッコつけて、美味しいシャンパン、ワイン、お料理で大盛り上がりでしたが、、、。

この日、私が初めて口にした美味しいものをご紹介しましょう。
フランスのチーズでハート型している「クール ド ヌーシャテル」
それにシャンパンのゼリーってのをかけるのよ。
その雰囲気にのまれ、もう、満足しちゃってるのだけれど、ホント、美味しかった。

自分じゃ、探し求める事もできず、な〜んも知らない私にいつも、こんな風にふるまってくれるみゆきチャン、ありがとう。
そして、彼女は、番組で私が食べ物の話をする時、チェックしてくれてて、
「トリュフもホワグラもキャビアもあなたは、我が家でちゃんと食べてますよ〜」なんて、教えてくれるの。
助かるわ〜。

2008年2月22日  12:40
イマジン音楽祭
 「子育てトーク」のイベントに北海道で活動を続けるミュージシャンのいなむら一志さんが来て下さりご自身が意訳した日本語の「イマジン」を唄って下さった。
実は、今、いなむらさんはコツコツと『イマジン音楽祭』の活動を手弁当で繰り広げている。

平和をイマジンした子ども達の詩や絵を集め、そこから、インスピレーションを得て、ミュージシャン仲間が曲を作り、CD化し、秋にはコンサートもします。と言うもの、、、。
絵はジャケットやポスターとして使われる予定です。

実は、この試みに感銘を受けカラスは「イマジン音楽祭」と題字を筆で描かせて頂いたのです。
そんな関係で呼びかけ人なんてなっていますが、、、。
大げさな事は何もできないけれど、自分の出来る範囲でお手伝いしたいと日々、思ってるの。
大人のみなさん、まず、あなたが参加出来るお手伝いは1口2500円で音楽祭を支える会員になって下さい。
出来上がったCDを差し上げ、コンサートにご招待いたします。
詳しくは011ー894ー2381(イマジン音楽祭事務局)へ。

平和をイマジンできない大人たちは戦いをやめようとしない。
だから今こそ子どもたちの声に耳を傾ける時。
「ひとりひとりが変えようと思うなら、世界は変えられる。」との
ジョン・レノンの言葉を信じて。

そんな想いからの音楽祭です。
ご協力下さい。


2008年2月22日  12:13
子育てトーク
ホテル ダイナスティでの「子育てトーク」のイベントに、ご参加下さったみなさんありがとうございました。
『北の星東札幌保育園』の園長さん富岡さんの講演の後に、書道に挑戦と言う方がとっても多くて嬉しかったです。
富岡さんは、渡辺美里さんにお顔が似ていて、バイタリティー溢れる素敵な女性でした。
長年の保育士としての経験からご自身が貫く保育を、明るく楽しく話して下さった中で、、、。
日本のなが〜い子育ての歴史の中で、これほどまでに少子化で、子育ての殆どが、夫婦または、お母さん。と言う時代は本の数十年の現代に始まった事。
だから、今の子育てほど大変なことはない。それを、今、やっているのだから、今のお母さんは、素晴らしいのです!

考えても見て下さい。
少し前の日本は子沢山で、家庭も学校も地域もみんながなんとなくゴロゴロいる子ども達に目配せしていたら、勝手に育っていた。そんな時代でしたよ。

今は、そんな事言ってられない、してられない時代になってしまっているのです。

だから、保育園と言う環境では、お子さんを大切に預かるのは、もちろんですが、お母さん達のコミュニケーションや繋がる場としての役割を大事にしたいのです。
大変なのですから、もっと、みんなで頼り合っていいのですよ。
と言うお話に、私は少し救われた気がした、、、。

子どもを産んで3週間目から、義母に預け仕事に復帰し、本当に自分が育てて来たと言う自信も誇りもなかったので、どこかで、引け目をいつも感じていたから、、、。
ストーンと心につっかかっていたものが、落ちた気がした。

そんな思いで育てて?いや、育ってきた息子は、もう、私より、背が高くなり、春から中学生。

このところ「中学生になったら、こんなんじゃぜんぜんダメなんだよ」
と何から何までダメ出ししている自分が嫌になってきちゃった、、、。

ここまで大きくなってありがとう。
それで、充分じゃないか、、、。そんな風に感じた一時でした。


2008年2月15日  15:46
バレンタインデー
バレンタインディナー。
少し前に、我が家の近くに出来たロシア料理のお店のピロシキやボルシチを食べてみたい。と常々、家族と話していたので、こちらで、デリバリーしてみました!
平均、ロシア料理はしょっぱい感じで、この後のチョコレートの甘さには、ちょうど良かったかも、、、。
今年からは、息子ミックにも、お子さま仕様をやめて、夫と同じグレードの、かなり張り込みましたブランドチョコを用意してあげたため、、、。
予算の関係で小さめにしたら、、。
やっぱり味より量なのか、、、?
物足りなさそうにしてました。

早く、私のチョコをあてにしなくとも、いただけるようになってよ〜。

どんなバレンタインデーですか?

次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2008年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
前の月   次の月
プロフィール
DJ KARASU
DJ KARASU
6月30日生まれ 蟹座 O型
雨竜町出身

フリーパーソナリティとして、AIR-G'では開局以来ずーっとお付き合いさせて頂いてます。
関連番組
アーカイブ