AIR-G' FM北海道
カラスの巣箱
次のページ
2008年1月31日  18:09
お気に入り!
何とか時間をつくって映画を観て来ました。
久々の映画。行って良かった、、、。
何年ぶりかに「あ〜。良い映画だったなあ」と心から感じた良作でした。

「ONCEダブリンの街角で」

夫がサントラ盤を聴いてて、映画も観たくなって行って来たら良かった。
と言ってたので、ならば、あたしも!って事で、出かけたのだけれど。
アイルランドのダブリンが舞台のアイルランドの映画なの。
冒頭から穴のあいたボロボロのギターを手に街角で唄うストリートミュージシャンの歌声で始まる。
この男とそこで出会ったチェコからの移民の女性との間に生まれるラブストーリー?&ミュージックストーリーです。
キーとなる二人はアイルランドでミュージシャンとしても活躍している実力派のようです。
二人が出会って、二人が探し当てた仲間と音楽を作って行く様子が、シンプルに描かれているだけの映画なのに、、、。
音楽って、どんなに台詞を重ねるより心をうつモノ。って感じがするし、観ているこちら側も、一緒に一つの曲を作っている感覚になれますよ。
いろんな事情をかかえているので、友情と恋愛の挟間で揺れ動く曖昧さ。
曖昧の中の深い人としての「愛」。
また、酒場で見知らぬ人々が集いそれぞれ歌を披露し始めたり、一緒にデモテープを作る仲間を路上で探す時のミュージシャン達のこだわり、制作費の融資を相談に行った先の銀行マンの反応など、アイルランドの国民の音楽性の豊かさがにじみ出ているようにも感じられました。
監督さんのジョン・カーニーさんは元ベーシストだそうで、ミュージシャンの感性が作り出したセンスも伺えます。
変に難しくない「アートな映画」ってトコかな?
ぜひ、観て下さい。
大きな展開も涙も感動も一切ありませんが、ただただ良い映画です。

札幌劇場では来週金曜日までのようですから、急いで!
次には函館シネマアイリスで4月5日から。
さらにCINEとかちで5月3日からのようです。
なぜに、わざわざホームページを訪ねこんなにまで熱心に、あたしは紹介しているのだろう?
まあ、それくらい、気に入った作品だ!って事です。

2008年1月25日  13:50
TVとイベントのお知らせ
今週から、また、それぞれのカフェやフラワーショップでの書道が、本格的に始動しましたが、、、。
今日またあじと2「チキデキ」のレッスンでは、NHKさんがTV取材をされていて、、、。
カフェでの書道のめずらしさに、いらしていたレッスンのみなさんは、インタビューされていました。
1月30日の「ほくほくテレビ」での放送らしいので、ご覧下さい。
私は、TVに顔が出ちゃうと「柴崎コウ」とか「新垣結衣」とか、、、。
色々、言っちゃってるから、、、。
まずいじゃないですか、、。
ですから、丁重にお断りさせていただきました。

あっ!それから、2月16日 ホテルダイナスティで
「子育てトークとランチの集い」と言うイベントがあります。
カラスはランチ後にご希望の方は、書道しましょう!の講師をしますので、、、。
興味のある方は、いらしてね。
お花のアレンジメントを希望される方は、そちらでもいいようです。
なかなかユニークな子育ての保育園『北の星東札幌保育園』の園長さん富岡さんのお話はためになりそうですよ。
くわしくは、ふろーりすと咲季 011 871ー6087へ。


2008年1月25日  13:47
犬って、、、。
 知人が長く飼っていたゴールデンレトリーバーの「ベンちゃん」が亡くなった。
ちょうど、昨日、彼女と会っていて、
「車を手放そうと思うけど、気掛かりはベンちゃんなの。
老犬だから、何かあった時、自家用車じゃないと病院へ運べないじゃない。
往診してくれる獣医さんを探しておかなきゃね。」
って話していた深夜、急に口から泡を吐き、病院を探して連れて行くも、、、、。
残念な結果になってしまった。と知らせが入ってきた、、、。
長年、家族のように暮らしている犬は、なぜ、家族の気持ちや状態をこれほどまでに敏感に察知するのだろう。と思い知らされる出来事だ、、。
なんとなく、「あ〜。そろそろ、僕はここに別れを告げて良いのだなあ〜」
と感じるのか、看病の時間も最短に、飼い主に迷惑をかけず、天に召されたベンちゃん。
天国に逝ってね。
私の愛犬のディランも閏年の潤日に
「僕を忘れないように、4年に1度しか来ない日に、この世を去るんだから、、、」
とでも言いたげに逝ってしまった事を思い出し、まもなくやってくる命日に、また、、、涙の日となりました。


2008年1月17日  23:54
ケイコとマナブ
 今日は今年初めてのカフェ書の日。
場所はお馴染みあじと2「チキデキ」
今日は先日取材を受けた「ケイコとマナブ」の写真撮影日だったので、
参加された方達の中には、とってもドレスアップ?って言うか勘違い?気味のおしゃれさんもいたりして、、、。
どんな雰囲気に映っているのか?やや不安、、、。
だって、、、。この真冬日にダウンジャケットの下はノースリーブなのよ。
なんの意味があるのか?
手元に気合いを!美しく!の思いらしいのだが、、、。
それぞれの作品もユニークで、なかなかの出来です。
雑誌発売の日が分かったら、また、お知らせしますので、興味のある方は、ご覧下さい。
それから、今日は、イラストレーターのみっちゃん(山岸みつこさん)も遊びに来ていたので、今年初のコラボとして、干支のねずみを描いて、
カラスも「ねっ。」と添えた作品があるので、今週の番組でのプレゼントにしちゃいます!
番組をチェックしてね。
「ケイコとマナブ」の編集の方も
「こんなに自由で楽しい雰囲気の教室って、あまりないですねえ」とおっしゃって、ご自分も次回は、お友達と参加しますね。と言って下さいましたよ。
さあ〜。あなたも、一度、お試しあれ〜。


2008年1月17日  23:48
とろけるう〜!
「 ほっ。」の原画展とカフェ書をやらせて頂いたフェアトレードの雑貨を提供してくれるカフェのみんたるさんで、とびっきり美味しいチョコレートに出合ったよ。
サトウキビの絞り汁を煮詰めただけのピュアな黒糖のマスコバド糖を使って作っている、「フェアトレードチョコレート」と、
乳化剤を使わず「コンチング」と呼ばれる練り上げ行程に72時間もかけるこだわりのチョコ「地球食のチョコレート」
いや〜。美味しい!
なめらかな口溶けは病みつきになっちゃいます!
仕入れてもすぐ売れちゃう人気商品だそうです。
詳しい事はパッケージを開くと書いてあるので、、、。
「なるほど〜」と思いながら、食べてみてね。
みんたるさんの店内は面白いものがいっぱいなので、
オーナーのみかよさんに「どのチョコですか?」と問い合わせてみてください。


次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2008年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
前の月   次の月
プロフィール
DJ KARASU
DJ KARASU
6月30日生まれ 蟹座 O型
雨竜町出身

フリーパーソナリティとして、AIR-G'では開局以来ずーっとお付き合いさせて頂いてます。
関連番組
アーカイブ